« ブラジル・サンパウロは「夏」 その53 3月14日 | Main | ブラジルの広告 その12 6つ目の星は何。 »

quarta-feira, 15 de março de 2006

ブラジルで起きている最近の出来事 その2

「ブラジルで起きている最近の出来事」での出来事に、今日それぞれ動きがあった。

①リオ・デ・ジャネイロ市内のファヴェーラへの「軍隊」の展開

リオ・デ・ジャネイロ市内に展開している軍隊は、3月14日今朝からは、市内南西部にあるリオ・デ・ジャネイロ最大のファヴェーラであるロッシーナにも新たに「展開」した。

ここに位置する麻薬組織が最も武装化が進んでいるとされるところであったが、幸いなことに「銃撃戦」などは発生しなかったようであった。

しかし、組織員が軍の展開の様子を逐一報告する無線での会話内容が、テレビニュースで流された。

19時30分にこの軍の展開の発端となった兵営から強奪された武器が見つかったと、報じられた。

自動小銃10丁とピストル1丁が、このロッシーナと接するサン・コンラッド地区の山林で見つかったというのである。 もちろん匿名の通報があったわけである。

22時のニュースでは、軍が公開したこれら回収した武器の映像が流された。
spd20060314j

軍の展開で、「商売」がやりにくくなり、失うモノの方が多いと判断した組織が、面倒になって武器を戻したのに違いない。

もちろん、武器強奪犯人の一味は誰も逮捕されていない。

これで、一応一件落着ということで、軍は撤収するようである。


②土地無き農民運動

今日も新たな動きが報じられた。

新たな農場に侵入した「土地無き農民運動MST」の組織員が、この農場主の家から宝石類などを盗んだとして、逮捕された。
暴徒化しているわけである。

別に、このような窃盗をしなくても、そもそも私有地に侵入していること自体でも問題なはずである。

更に、別の農場に侵入し占拠した一隊の様子も報道された。
「出て行く予定は決まっていない」と、堂々とインタビューに答える。
他人の私有財産権の侵害に、どのような正義があるのか、今ひとつ理解できない。


③大統領選挙

現職の大統領ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シウヴァは、明確に再選を狙うとは言っていない。
しかし、再選に向けたような動きはしている。
「全国をとびまわって」各地で演説をしている。
なんといっても現職なので、知名度は抜群であり、報道での露出も圧倒的である。

これに対して、最有力の対立候補になると思われていたのが、現職のサンパウロ市長であるジョゼ・セッハであった。
最大野党のPSDBという政党に所属している。
しかし、ジョゼ・セッハは明確に出馬を明らかにしてこなかった。
昨日3月13日午後になって、「党が自分を指名するならば」という言い方で、やっと大統領選挙への出馬について意欲を見せていた。

これに対して、同じ政党に属する現職のサンパウロ州知事であるジェラルド・アルケミンは、昨年12月には明確に大統領選挙への出馬の意思を表明し、党の候補としての指名獲得を目指して活動をしていた。
この3月末には、サンパウロ州知事を辞任することも、すでに公言している。

今日午後になって、PSDBはジェラルド・アルケミンを大統領候補とすることを、発表した。

ジェラルド・アルケミンは、まだ知名度には欠けるが、その強い意欲をかったようだ。

早速、ジェラルド・アルケミンが現れて挨拶をした。
spd20060314i

隣には、世界的に著名な社会学者でもある前大統領のフェルナンド・エンリキ・アルドーゾがいる。


更に昨日午後に報じられていたことで、ちょっとだけ重要なことがあったので補足しておく。
④レバノンでの首相爆殺テロの犯人グループの一員と思われるレバノン人女性が逮捕

国際刑事機構(インターポール)から手配されていた、レバノン人女性がサンパウロ市内のホテルに潜伏してるところを、匿名電話による通報で逮捕された。
spd20060314f

所持していた英国海外籍のパスポートが公開された。
spd20060314d

逮捕されるときに、警察官に対して20万レアルという金額を提示して、見逃すように、交渉をしたとも報道されている。

携帯電話の通話記録から、支援グループを捜査するという。

拘置されているところに、解放を求めるグループがやってくる恐れがあるとして、警備を強化したそうだ。

本人を確認できる映像は、パスポートの写真以外にはない。
移送の映像も、顔を隠している。

ブラジルは、移民国家。
どの人種でも隠れるには、最適なところである。

|

« ブラジル・サンパウロは「夏」 その53 3月14日 | Main | ブラジルの広告 その12 6つ目の星は何。 »

Comments

そうですか、軍は撤収を決めたんですか、、、
残念です。

Posted by: nori | quarta-feira, 15 de março de 2006 at 08:19

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/9100442

Listed below are links to weblogs that reference ブラジルで起きている最近の出来事 その2:

« ブラジル・サンパウロは「夏」 その53 3月14日 | Main | ブラジルの広告 その12 6つ目の星は何。 »