« サッカー:トニーニョ・セレーゾ監督退任 その2 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その8 第1節グレミオ対コリンチャンス »

domingo, 16 de abril de 2006

サッカー:ブラジルサッカー協会はナイキとの契約を更新

ワールドカップ・ドイツ大会Copa da Alemanhaのあとも、ブラジル代表seleção brasileiraはそのあと3回のワールドカップを、ナイキNikeの作ったユニフォームを着て試合をすることになる。

そして、ブラジルサッカー協会(CBF)は、ナイキから優勝毎に600万米ドルを受け取ることになる。
ブラジルサッカー協会がナイキと結んだ新しい契約にあるこの条項で、以前の約束が延長された。

金額の再変更はなかった。
1年間に1200万米ドルを受け取る。
大きな変更は、ナイキNikeはブラジル代表の試合を組む権利を無くしたことだ。
契約は2018年までである。

ナイキは1997年からブラジル代表のスポンサーとなっている。
それ以来、ブラジル代表は1998年、2002年のワールドカップでこのユニフォームを着ている。
ナイキは、ロナウドRonaldo、ロナウヂーニョ・ガウーショRonaldinho Gaúcho、アドリアーノAdriano、ロビーニョRobinhoなどを初めとして多くのブラジル人選手とも、広告契約をしている。

--------------------------
ブラジル代表ということを考えると、意外に安いような。
日本代表は、アディタスからいくら受け取るのだったか。

|

« サッカー:トニーニョ・セレーゾ監督退任 その2 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その8 第1節グレミオ対コリンチャンス »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/9617954

Listed below are links to weblogs that reference サッカー:ブラジルサッカー協会はナイキとの契約を更新:

« サッカー:トニーニョ・セレーゾ監督退任 その2 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その8 第1節グレミオ対コリンチャンス »