« ブラジル・サンパウロに「ダライ・ラマ」来訪。 | Main | ブラジル・サンパウロの爆裂展示 その5 パスコアが終わって。 »

quinta-feira, 27 de abril de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その19 リカルド・オリベイラは、この土曜日に試合に復帰。

サンパウロFCの役員がリカルド・オリベイラRicardo Oliveiraとの契約を発表して以来、ファンはずっとリカルド・オリベイラのデビューを待っている。

それは、今度の土曜日(4月29日)にモルンビーMorumbi競技場で行われる、ブラジル選手権Campeonato Brasileiroの第3節terceira rodadaのサンパウロFC対サンタクルーズSanta Cruz戦で、それは起こるだろう。

登録されているにもかかわらず、リカルド・オリベイラは、4月26日水曜日に行われたリベルタドーレス杯Taça Libertadores南米選手権の対パルメイラスPalmeiras戦には関係しなかった。

リカルド・オリベイラとコーチ陣の考えは、ボールを使ったトレーニングを続けることである。
それはこの木曜日に行われる。

「木曜日に行う練習試合で決める。 そこで以前のようなのか、土曜日にプレイできるのかどうかがわかる」と、リカルド・オリベイラは説明をした。

実際に練習試合に参加をして、ムリシー・ラマーリョMuricy Ramalho監督に評価をしてもらうことになる。
 
OKになったとしても、リカルド・オリベイラRicardo Oliveiraは90分間参加することは考えていない。

「試合にずっと出ることは出来ない。 少しだけ入って、リズムを確認していく。 重要なことは良くなったことを知ることだ」と、リカルド・オリベイラはコメントした。

僅かにブラジル選手権(サンタクルーズSanta Cruz戦、コリンチャンスCorinthians戦、インテルナシオナウInter戦)が3試合と、リベルタドーレス杯南米選手権の試合が2試合(パルメイラスPalmeiras戦、そして勝ち進んだ場合の1試合)だけしかないが、リカルド・オリベイラRicardo Oliveiraはグラウンドに戻るプレッシャーはないといった。

「プレッシャーはない。 大事なことは、良い状態に戻ることだ」と言った。

-------------------------
ワールドカップのドイツ大会に出場するブラジル代表の発表は、5月15日の予定だ。

それまでの5試合で、元に戻れるのだろうか。

|

« ブラジル・サンパウロに「ダライ・ラマ」来訪。 | Main | ブラジル・サンパウロの爆裂展示 その5 パスコアが終わって。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/9786749

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その19 リカルド・オリベイラは、この土曜日に試合に復帰。:

« ブラジル・サンパウロに「ダライ・ラマ」来訪。 | Main | ブラジル・サンパウロの爆裂展示 その5 パスコアが終わって。 »