« サッカー:サンパウロFCは、リカルド・オリベイラの入団を発表。 | Main | サッカー:トニーニョ・セレーゾ監督退任 »

sexta-feira, 14 de abril de 2006

サッカー・サンパウロ州選手権 その67 第19節 コリンチャンス対パウリスタ その3 試合観戦1

4月9日に、サンパウロのパカエンブー競技場で行われた、サッカー・サンパウロ州選手権の第19節のコリンチャンス対パウリスタの試合を観戦しに行った。

この試合だけは、両チームにとって、何も掛けるものがない試合であった。

コリンチャンスは、この試合にもチームBで臨んだ。
本当のレギュラーのチームは、リベルタドーレス杯南米選手権に備えて、サンパウロ州選手権は出場していない。

準レギュラークラスか、ジュニアで戦っているような選手、もしくはリベルタドーレス杯南米選手権には出場できない選手(登録されていない、もしくはイエローカードの累積などが理由)ばかりである。

アタッカーには、アカイというまだ18歳がこの試合でも起用された。
このところの登録名は、ラファエル・アカイになった。
41番は、レナットといい、準レギュラーである。
Spd20060411b

ともに準レギュラーのDFのヴェンデル(左)と右SBのエドゥアルド・ラチーニョ(右)。
ヴェンデルは、ヴォランチになることもある。
先日のリベルタドーレス杯南米選手権の対ウニベルシダッド・カトリカ戦に先発出場したが、後半開始早々にレッドカードをもらい退場となった。
Spd20060411c

準レギュラークラスだけでもあり、消化試合以外のなにものでもないせいか、
コリンチャンスのファン組織のガヴィオンエス・ダ・フィエウがいつも陣取っている席も、
この試合ではわずかしか来ていない。
せいぜい300人だろうか。
いつもは2000人くらいがいて、一糸乱れぬ応援を見せてくれていたのだが。
Spd20060411h

コリンチャンスの正GKマルセロ
まだ22歳だ。
昨年の正GKのファビオ・コスタがサントスに移籍したので、1月から正GKになった。
頼りないと思われて、チリのウニベルシダッド・カトリカにいたジョニー・エヘイラ24歳に3月になってポジションをいったん奪われたが、5試合後には取り戻した。
でも、またこの試合に出場している。
Spd20060411k

前半終了後のインターバルの間に真っ赤なユニフォームを着た一団が通りすぎていった。
どうも少年院か何かのチームが、見学に来たようだ。
まわりに警察などがガードしていた。
そのまま特別の出口からでていった。
Spd20060411o

MFエルトン。
身長156センチ、体重52キロ。 20歳だ。
何故かこの試合では先発に起用されなかった。
後半から入ってきたのだが、とたんにコリンチャンスの動きがよくなった。
Spd20060411p

エルトン。
Spd20060411q

エルトン。
Spd20060411r

コリンチャンスのアデマール・ブラガ監督。
Spd20060411s

後半はコリンチャンスのキックオフ。
Spd20060411t

パウリスタの監督ヴァグネル・マンシーニだ。
Spd20060411u

つづく。

|

« サッカー:サンパウロFCは、リカルド・オリベイラの入団を発表。 | Main | サッカー:トニーニョ・セレーゾ監督退任 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・サンパウロ州選手権 その67 第19節 コリンチャンス対パウリスタ その3 試合観戦1:

« サッカー:サンパウロFCは、リカルド・オリベイラの入団を発表。 | Main | サッカー:トニーニョ・セレーゾ監督退任 »