« サッカー・ブラジル選手権2006 その8 第1節グレミオ対コリンチャンス | Main | ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その48 サブリナ・サトウの「復帰」は近い »

domingo, 16 de abril de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その10 第1節終了

2006年のサッカー・ブラジル選手権セリエAが開幕した。
4月15日(土)および4月16日(日)に、第1節がおこなわれた。

結果は次の通り。

4月15日(土) 第1日目
試合開始        試合結果             競技場
18h10  Juventude  1 x 0  Paraná         Alfredo Jaconi
18h10  Vasco     1 x 1  Internacional     São Januário
※ジュヴェンチゥーヂ対パラナの試合でのゴールが、2006年のブラジル選手権最初のゴール。
 ジュヴェンチゥーヂの本拠地カシアス・ド・スルは、イタリア移民が創りあげたの高原の街。
 濃霧だった。
※ヴァスコは、インテルナシオナウ(昨年2位)に善戦した。
「20060415JN-Brasileirao-A1-1.wmv」をダウンロード

4月16日(日) 第2日目
試合開始        試合結果             競技場
16h   Grêmio     2 x 0  Corinthians     Olímpico
16h   São Paulo   1 x 0  Flamengo      Morumbi
16h   São Caetano  2 x 1  Cruzeiro      Anacleto Campanella
16h   Botafogo    1 x 0  Fortaleza      Maracanã
18h10  Santa Cruz  0 x 0  Figueirense    Arruda
18h10  Palmeiras   2 x 3  Ponte Preta    Palestra Itália
18h10  Goiás      0 x 0  Santos       Serra Dourada
18h10  Atlético-PR  1 x 2  Fluminense    Kyocera Arena
コリンチャンスは、「魂が抜けているのか」負け
  (試合完全映像あり。)
※サンパウロFCは、地元で勝利。
Spd20060416n

  GKロジェリオ・セニのPKが試合を決めた。
 フラメンゴのルイゾンは、故障で出場せず。
「20060416SporTVnews-BA1-SaoPaulo-Flamengo.wmv」をダウンロード

※サン・カエターノは劇的逆転勝利。
 ネルシーニョ監督も上機嫌だろう。
 何しろブラジル選手権に向けて、選手を8人も追い出した。
※パルメイラスは地元で負け。
 エヂムンドはゴールを決めた。
※サントスとゴイアスは、「下手くそな」試合で、0対0。
Spd20060416j

(ゴイアスの先発メンバーと控え)
Spd20060416f
Spd20060416g

(サントスの先発メンバーと控え)
Spd20060416h
Spd20060416i

 両チームとも、パスミスだらけ。
 (試合完全映像あり)
「20060416SporTVnews-BA1-1.wmv」をダウンロード


次節の第2節の予定は次の通り。

【第2節】
4月22日(土) 第2節第1日目
試合開始          試合予定                競技場
16h   Corinthians  x  São Caetano        Pacaembu
18h10  Fluminense  x  Goiás             Maracanã
18h10  Figueirense  x  Palmeiras          Orlando Scarpelli
※コリンチャンスの地元での初試合は、サン・カエターノ戦だ。
 これは、多分観戦に行くだろう。
 水曜日のリベルタドーレス杯南米選手権のデポルチーボ・カリ戦のあとで、
 また「魂が抜けたような」試合をしそうだ。
※パルメイラスは、サンタ・カタリーナ州のフロリアノポリスまで出かけていくが、
 勝てるだろうか。

4月23日(日) 第2節第2日目
試合開始          試合予定                競技場
16h   Internacional  x  Santa Cruz        Beira-Rio
16h   Ponte Preta   x  Vasco           Moisés Lucarelli
16h   Flamengo    x  Juventude        Maracanã
16h   Santos      x  Atlético-PR        João Paulo 2º
18h10 Cruzeiro     x  Grêmio           Mineirão
18h10 Paraná      x  Botafogo          Pinheirão
18h10 Fortaleza    x  São Paulo         Castelão
※サントスは、昨年の選手権のでのファンの暴動の「罰」で、地元ヴィラ・ベルメロでの試合は禁止。
 無観客試合かな。
※サンパウロFCは、遠くブラジル東北部のセアラ州で試合。

(第1節を終了した時点での順位)
※昨年の覇者コリンチャンスは、わずか1試合を行っただけで最下位だ。
Spd20060416t

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その8 第1節グレミオ対コリンチャンス | Main | ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その48 サブリナ・サトウの「復帰」は近い »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/9632072

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その10 第1節終了:

» [Nilmar/ニウマール]第1節 [Capocannoniere! 秋鷹41]
2006-04-16 ● A 【CB】 Grmio 2−0 Corinthians サッカー・ブラジル選手権2006 その10 第1節終了 え・・・負けですか? グレミオ、名門だけどもはや古豪だろ? 2部落ちってサッカー好きの間では結構な話題になった 上がってきたとは言えそこに負けるなよ ニウマール、テベス 2人とも不甲斐ないぞ ... [Read More]

Tracked on terça-feira, 18 de abril de 2006 at 21:56

« サッカー・ブラジル選手権2006 その8 第1節グレミオ対コリンチャンス | Main | ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その48 サブリナ・サトウの「復帰」は近い »