« サッカー:ニウマールのサッカー・シューズが新しいものになる。 | Main | ブラジルで行われたフットサルブラジル対日本の試合 »

segunda-feira, 3 de abril de 2006

サッカー:テレ・サンタナ元ブラジル代表監督の病状

先週の土曜日から入院している、元ブラジル代表監督でもあるテレ・サンタナの病状が多少改善したと伝えられている。

この4月2日日曜日に発表された医師団の最新の文書によると、テレ・サンタナの状態は安定している。
テレ・サンタナは引き続き集中治療室にいて、機械の助けにより呼吸をしている。
昨日土曜日に発見された肺の感染症infecção pulmonarは、腹部の感染症infecção abdominalと同じく、コントロールされている。

テレ・サンタナの退院の見通しはまだない、しかし2番目の子息のレネ・サンタナRenê Santanaによると、家族は楽観しているという。

「今日は、医学的な状態が改善したこともあり、この何日かでは一番楽観している。 感染症はコントロールされており、家族は何日かで集中治療室を出ることを期待している。」

テレ・サンタナTelê Santanaが、大腸の感染症で、ミナス・ジェライス州のベロオリゾンチ市Belo Horizonteのフェリシオ・ロショ病院Hospital Felício Rochoに入院して9日が過ぎた。

-------------------------

「がんばれ・テレ・サンタナ」というのが、今まで彼が監督を務めた全てのクラブの願いである。

|

« サッカー:ニウマールのサッカー・シューズが新しいものになる。 | Main | ブラジルで行われたフットサルブラジル対日本の試合 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/9408684

Listed below are links to weblogs that reference サッカー:テレ・サンタナ元ブラジル代表監督の病状:

« サッカー:ニウマールのサッカー・シューズが新しいものになる。 | Main | ブラジルで行われたフットサルブラジル対日本の試合 »