« サッカー・リベルタドーレス杯南米選手権 その13 コリンチャンスで、カルロス・アルベルトが、ロジャーのポジションをえる。 | Main | サッカー:サンパウロFCは、リカルド・オリベイラと契約が近い »

segunda-feira, 3 de abril de 2006

サッカー:ロドリゴのコリンチャンスへの入団が決定し、発表はこの金曜日。

DFのロドリゴRodrigoの入団発表は、コリンチャンスで金曜日に行われる。

ウクライナUcrâniaのダイナモ・キエフに所属していたDFロドリゴRodrigo、26歳、元サンパウロFCは月曜日の朝、身体検査exames médicosを終えた。
金曜日にコリンチャンスCorinthiansの新たな戦力として公式に紹介される。

コリンチャンスのパートナーのMSIは、約300万米ドルという選手との契約に合意した。
ロドリゴは、この月曜日のうちに、4年間の契約に証明をする。

ロドリゴRodrigoは、コリンチャンスのDFの問題を解決するためにやってきた。
ロドリゴは、コリンチャンスがリーグ戦の突破を決めた場合は、リベルタドーレス杯南米選手権の第2ステージに登録される。

コリンチャンスは、25人の登録選手のうち3人を替える予定である。

「3人のDFが怪我をしている。彼はリベルタドーレス杯南米選手権に登録される」と、アデマール・ブラガAdemar Braga監督は昨日、ポンチ・プレッタPonte Preta.戦に1対0で勝利したあとに言った。

マリーニョMarinho、ヴェスクレイWescleyとセバSebáが故障中である。
ロドリゴRodrigoは、直ちに活動できる状態ではないとこの月曜日に言った。

「この金曜日に紹介される。 今週は肉体強化のトレーニングをするように依頼する。 その後、選手と一緒になって、監督に従う」と、ロドリゴは語った。

ロドリゴRodrigoは別にして、コリンチャンスCorinthiansの社長のアルベルト・ドゥアリビAlberto Dualibは金曜日にはMFマルセリーニョMarcelinhoも公式に発表すると約束した。

-------------------------
負けると、どのチームでもDFのせいにするが、コリンチャンスの問題はそれだけではない。

このところの試合振りを見ていると、MFのもたつきにあるように思える。
中盤が余っているようにも見える。
つまり動いていない、動けていないということだ。

DFが、けが人だらけというもの、もちろん問題だった。

マルセリーニョの話は、2-3ヶ月前に出て来て、いったんうやむやになったかのように見えた。
一時はなかったことにもなっていた。

リベルタドーレス杯南米選手権そして、ブラジル選手権に向けての選手の強化の一環であろう。

コリンチャンスは、選手の年齢が若すぎる。
多少老獪な選手も必要だ。

|

« サッカー・リベルタドーレス杯南米選手権 その13 コリンチャンスで、カルロス・アルベルトが、ロジャーのポジションをえる。 | Main | サッカー:サンパウロFCは、リカルド・オリベイラと契約が近い »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/9423928

Listed below are links to weblogs that reference サッカー:ロドリゴのコリンチャンスへの入団が決定し、発表はこの金曜日。:

« サッカー・リベルタドーレス杯南米選手権 その13 コリンチャンスで、カルロス・アルベルトが、ロジャーのポジションをえる。 | Main | サッカー:サンパウロFCは、リカルド・オリベイラと契約が近い »