« サッカー・リベルタドーレス杯南米選手権 その24 コリンチャンス対デポルチーボ・カリ戦 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その13 GKシルヴィオ・ルイスがコリンチャンスと契約。 »

quarta-feira, 19 de abril de 2006

サッカー:サンパウロFCは、アモローゾに報奨金を支払わない。

このところ、何故か急にサンパウロFCとアモローゾに対するニュースが増えている。

サンパウロFCの役員が、アモローゾが次のシーズンにまたサンパウロFC戻ってきたいと言ったと暴露したあとに、アモローゾの代理人で、物理療法士ニヴァウド・バウドNivaldo Balboがこのことに便乗して、サンパウロFCがアモローゾに2005年12月に日本で世界クラブ選手権Mundial de Clubes,で優勝したことに対する報奨金premiaçãoを支払わないことを訴えると公にした。

サンパウロFCの前社長のマルセロ・ポルツガウ・ゴウヴェアMarcelo Portugal Gouvêaは、報奨金は契約にはない、そしてアモローゾには何も支払わないと言った。

「サンパウロFCがタイトルを取ったことに対する報奨金を支払う義務があるという契約は全くない。 アモローゾAmorosoと彼の代理人がサンパウロFCを訴える。 彼らが、雇用者が使用人に対して、使用人の義務の達成に対する報奨金を払う義務があるという書類を示すことを望む。 払っていない、彼に何も払わない」と、前社長マルセロ・ポルツガウ・ゴウヴェアMarcelo Portugal Gouvêaは言った。

サンパウロの役員はニヴァウド・バウドNivaldo Balboを皮肉りたがった。 アモローゾの代理人は物理療法だけを知っていると。

計画担当役員のジョアン・パウロ・ヂ・ジェウス・ロペスJoão Paulo de Jesus Lopesによると、物理療法士は数字や資金的な勝ちについては全く何も知らないという。

-------------------------
サンパウロFCは、代理人のニヴァウド・バウドが大嫌いだ。
アモローゾのミランへの移籍を画策したのが、彼だと知っているからである。

アモローゾについては、選手として使えるならば、また「道具」として割り切って、契約することもあるだろう。
アモローゾとは、表面的な友好も保っておくだろう。
だが、代理人については違う。

|

« サッカー・リベルタドーレス杯南米選手権 その24 コリンチャンス対デポルチーボ・カリ戦 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その13 GKシルヴィオ・ルイスがコリンチャンスと契約。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/9678922

Listed below are links to weblogs that reference サッカー:サンパウロFCは、アモローゾに報奨金を支払わない。:

« サッカー・リベルタドーレス杯南米選手権 その24 コリンチャンス対デポルチーボ・カリ戦 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その13 GKシルヴィオ・ルイスがコリンチャンスと契約。 »