« サッカー・リベルタドーレス杯南米選手権 その19 サンパウロFCは勝ち残り、パウリスタは消え、パルメイラスは跳び蹴り | Main | サッカー:サンパウロFCは、リカルド・オリベイラの入団を発表。 »

sexta-feira, 14 de abril de 2006

サッカー:アモローゾがサンパウロFCに戻りたいと。。。。

今の選手の中の色々なアタッカーと同じように、サンパウロFCは2007年の初めにアモローゾAmorosoが戻る道にある。

2005年のリベルタドーレス杯Libertadores南米選手権と世界クラブ選手権Mundial de Clubesのチャンピオンになったあと、アモローゾは2006年の初めに突然にサンパウロFCを出て行き、イタリアのミランMilanへの移籍に合意した。

そのミランで、豪華な控えという状況に満足していない。

彼は、すでにサンパウロFCの副社長のジュヴェナウ・ジュヴェンコJuvenal Juvêncioと、サンパウロFCに戻るように、接触を始めている。

アモローゾAmorosoからの電話を受けた。 彼は自分にサンパウロFCに騒ぎを起こして出て行ったことと、ワールドカップ期間中の休暇に、前の同僚を訪ねるにあたり自分の許可を欲しいと言った。
自分は、彼がトレーニングセンターに来ても良いと言った。ただ、自分とカフェを飲む義務があるけど。 問題は彼の代理人ニヴァルド・バルドNivaldo Balboとのことで、彼とではない。
それに、アモローゾは自分にサンパウロFCに戻りたいと頼んだ。 次のシーズンに向けて道は空けている」と、ジュヴェナウ・ジュヴェンコJuvenal Juvêncioは言った。
Spd20060414zn

サンパウロFCの副社長は、アモローゾAmorosoがミランMilanでの状況に満足していないことを明らかにした。
アモローゾは正選手になることは難しく、控えにもはいらないことも多い。

サンパウロFCのファンのアイドルだったので、とても傷ついて、アモローゾは2007年1月からは空気を変えたいと思っている。

「アモローゾAmorosoは、以前に自分が彼に言った言葉の一節を思い出した。 ここサンパウロFCでは幸せだから良いプレイが出来る。 自分は、ミランでは同じようには行かないと、言っておいた。 本当のところ、アモローゾは満足していない。 今はまたブラジルのサッカーの中で幸せに出会いたいと望んでいる。 彼の代理人が交渉に参加しないならば、彼には門は開けている」と、ジュヴェナウ・ジュヴェンコは明確に言った。

---------------------------
アモローゾは、今年の1月初めに、大騒ぎを起こして、サンパウロFCを出て行った。
そのことは、まだ記憶に新しい。

調子のいい話だと思うが、これがクラブと選手間では、特別なことではないのだろう。

サンパウロFCの副社長ジュヴェナウ・ジュヴェンコも、太っ腹だ。

ところで、このアモローゾと昨年12月に仮契約を結んだ日本のクラブつまりFC東京があったが、あの問題はどうなったのだろう。
アモローゾが、契約の破棄を宣言していたが。

|

« サッカー・リベルタドーレス杯南米選手権 その19 サンパウロFCは勝ち残り、パウリスタは消え、パルメイラスは跳び蹴り | Main | サッカー:サンパウロFCは、リカルド・オリベイラの入団を発表。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/9586803

Listed below are links to weblogs that reference サッカー:アモローゾがサンパウロFCに戻りたいと。。。。:

« サッカー・リベルタドーレス杯南米選手権 その19 サンパウロFCは勝ち残り、パウリスタは消え、パルメイラスは跳び蹴り | Main | サッカー:サンパウロFCは、リカルド・オリベイラの入団を発表。 »