« ブラジル・サンパウロは「秋」 その10 4月27日 | Main | サッカー:パルメイラスの名前が駅名に。 »

quinta-feira, 27 de abril de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その21 第3節に向けて、各チームの事情

ブラジル選手権も第2節までも終了した。

また、勝ち点がないのが唯一パルメイラスだけである。

12月の第38節までの長丁場、各チームの事情で、第3節の試合への取り組みがある。

①サントスは、主力を休ませる。

サントスは、第3節の相手はパルメイラスである。
おまけにアウェイ。

普通ならば、”クラシコ”として全力で当たるはずだが、4月26日に地元のビラ・ヴェルミロで行われたブラジル杯の対イパチンガ戦に引き分けてしまったため、来週のアウェイでのイパチンガ戦に全力を注がざるを得なくなったためである。

②サンパウロFCも主力を休ませる。

サンパウロFCは、4月26日のリベルタドーレス杯南米選手権の対パルメイラス戦で引き分けた。
このため、来週の水曜日に試合には勝たなくてならない。

このために、4月29日の対サンタ・クルーズ戦に、何人かの選手を休ませる予定である。
名前が挙がっているのは、左SBジュニオールJúnior、MFダニーロ、DaniloミネイロMineiroとジョズエJosué、DFファボンFabãoとルガーノLugano等である。

③コリンチャンス
4月26日のリベルタドーレス杯南米選手権の対リバー・プレート戦に敗れたコリンチャンスは、ブラジル選手権第3節の対ポンチ・プレッタ戦には、テベスは休ませる予定る。

④フラメンゴのルイゾン
FWのルイゾンLuizãoは、怪我の治療中である。
この木曜日からグラウンドに戻ったが、ボールを使った練習は来週からである。
日曜日にポルト・アレグレのベイラ・リオBeira-Rio競技場で行われる第3節の対インテルナシオナウInternacional戦には出場しないことは言うまでもない。

|

« ブラジル・サンパウロは「秋」 その10 4月27日 | Main | サッカー:パルメイラスの名前が駅名に。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/9799850

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その21 第3節に向けて、各チームの事情:

« ブラジル・サンパウロは「秋」 その10 4月27日 | Main | サッカー:パルメイラスの名前が駅名に。 »