« サッカー・リベルタドーレス杯南米選手権 その14 アツレチコ・ナシオナル対パルメイラス | Main | サッカー:ニウマールのレンタル契約の延長 その キアが1千万ユーロに値すると言った。 »

quarta-feira, 5 de abril de 2006

ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その41 犬

ブラジルで大人気の日系人タレントのサブリナ・サトウSabrina Sato
Spd20060401a

そのサブリナ・サトウがレギュラー出演しているredeTV!局Panico na TVというブラジル一馬鹿な番組は、いつも色々な議論を呼んでいる問題番組だ。
Spd20060401b

この番組には、サブリナ・サトウのコーナーの他にも、色々なコーナーがあって、それぞれに「下品な言葉使い」や「他人の名誉を汚し、権威を貶め」、「弱者を虐待し」、「性的な連想を呼び」、そして何よりも「巫山戯すぎ」なのである。

そういうことを狙った番組なので、狙いは当たっているともいえる。

サブリナ・サトウとランジェリー隊は、犬同然に扱われるようなことになった。
Spd20060401c

今回は、何故かランジェリー隊が2人しかいないし、もうランジェリーではなくビキニになってしまっていた。
おそらく、ランジェリー姿も問題になったのではないだろうか。
ブラジル・ビキニも、下着もほとんど状況は変わらないのであるが。
ビキニは人前で見せるもので、下着はそうではないということなのだろう。
Spd20060401d

よく訓練されたピッツ・ブルという、ブラジルでは番犬としてもっともよく飼われていて、「凶暴な犬として知られている」犬種と、能力を比較するのだ。
Spd20060401e

このピッツ・ブルは、サンパウロでは散歩するときには、必ず口輪をしなくてはならないと条例で定められた4つの犬種の一つである。
この犬が、人を咬んだ事件がよく報じられている

ピッツ・ブルが、車を引っ張って動かすことに成功したあとに、サブリナ・サトウも車を引っ張るが、出来ない。
Spd20060401f

ピッツ・ブルが引っ張るスケート・ボードに乗るが、すぐにひっくり返ってしまう。
Spd20060401g

サブリナ・サトウが手にしているタイヤに向かって、走ってきてジャンプしたピッツブルが口でタイヤを持っていく。
ビッツ・ブルは中型犬だが、運動能力が高く、特にジャンプ力は極めて優れている。
Spd20060401i

その後、ロケは移動して、雨の中。
Spd20060401j

プールサイドにやってきた。
そして、サブリナ・サトウは後ろ手に縛られて、プールに飛び込む。
Spd20060401h

プールの底に沈んだものを、犬が拾ってくるのと、人間が手を使わずに口で持ってくるのを競おうという趣向だった。
Spd20060401k

そして、いよいよこのコーナーの最後に、恒例の「ランジェリー隊」での忍耐力競争があった。

今回は、芝生の上で、犬のように四つんばいになって、始まった。
Spd20060401l

そして、ドッグフードを食べる。
どれだけの量を我慢して、食べることができるかを競うのだ。
Spd20060401m

人間にとって、ドッグフードが美味しいわけはない。
サブリナ・サトウはとても頑張っていた。
Spd20060401n

こんなことにいつもチャレンジさせられてきたにもかかわらず、いつも明るいサブリナ・サトウ。
いつまでも、いついつまでも。
Spd20060401o

|

« サッカー・リベルタドーレス杯南米選手権 その14 アツレチコ・ナシオナル対パルメイラス | Main | サッカー:ニウマールのレンタル契約の延長 その キアが1千万ユーロに値すると言った。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その41 犬:

« サッカー・リベルタドーレス杯南米選手権 その14 アツレチコ・ナシオナル対パルメイラス | Main | サッカー:ニウマールのレンタル契約の延長 その キアが1千万ユーロに値すると言った。 »