« ブラジル・サンパウロのEitoYasutoko | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その29 コリンチャンスは、サン・ジョゼ・ド・リオ・プレットへ。 »

sábado, 6 de maio de 2006

サッカー:ロマリオが、5月5日に米国デビューした。

ロマリオRomárioが、5月5日(金曜日)に、米国の米国サッカー・リーグUnited Soccer Leagues (USC), でデビューしたが、試合は負けだ。

ロマリオが所属するマイアミFCMiami FCはニュー・ヨークNova Yorkのロチェスター・ランジング・ローンスRochester Ranging Rhinosに3対0で敗れた。

ゴールを決めたのは、ジョン・ボールJohn Ball(2ゴール)とチャールズ・グビークCharles Gbeke(1ゴール)だ。

マイアミMiamiのトロピカル・パーク競技場Tropical Park Stadiumに集まった3千人を少し超える観客のほとんどはラテン系である。
ロマリオは、ジーニョZinhoの隣でプレイしたが、ゴールのチャンスは僅かであった。

「チームはまだ作られている。 失望するときではない。 トレーニングでもっと良くする」と、ロマリオは説明した。

-------------------------
どうも、米国でサッカーの話題とはピンとこない。

また動画がない。

|

« ブラジル・サンパウロのEitoYasutoko | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その29 コリンチャンスは、サン・ジョゼ・ド・リオ・プレットへ。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー:ロマリオが、5月5日に米国デビューした。:

« ブラジル・サンパウロのEitoYasutoko | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その29 コリンチャンスは、サン・ジョゼ・ド・リオ・プレットへ。 »