« サッカー・ブラジル選手権2006 その61 パカエンブー競技場の修理完了。 | Main | サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その30 パヘイラ代表監督は、まあ良かったと言った。 »

domingo, 28 de maio de 2006

サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その29 ロナウドが2ゴール。

5月27日土曜日の午後、ヴェッギスWeggisのテルモプラン・アレーナArena Thermoplanでブラジル代表監督のカルロス・アルベルト・パヘイラCarlos Alberto Parreiraは、試合形式の練習を指導した。

パヘイラ代表監督は、正選手のチームにベストメンバーを選んだ。 最初はグラウンドを小さく使った。
ロナウヂーニョ・ガウーショRonaldinho GaúchoとロナウドRonaldoが光っていた。

ロナウドは2回ゴールをした。
最初はいいパスをもらって、素晴らしいゴールをマークした。
2回目のゴールは、シシーニョCicinhoの失敗をものにして、ボールを持って単独で進み、GKロジェリオ・セニRogério Ceniの先に隅に入れた。
身体がまだ十分ではないといいながら、とても良く動けていた。

その後、グラウンドを全部使った。
正選手達は更に2ゴールを決めた。
アドリアーノAdrianoは、カフーからのクロスをものにして、空っぽのゴールに決めた。
そのすぐ後に、ゼ・ロベルトZé Robertoが左から前に進み、クロスでゴールを放った。
クリスCrisが頭で決めたのが控えチームのゴールだった。
しかし、パヘイラParreira代表監督はオフサイドとした。

試合結果:

正選手Titulares 4 x 0 控えReservas

正選手チーム: ヂーダDida,
         カフーCafu, フアンJuan, ルーシオLucio, ロベルト・カルトスRoberto Carlos;
         エーメルソンEmerson, ゼ・ロベルトZé Roberto,
         カカKaká , ロナウヂーニョ・ガウーショRonaldinho Gaúcho;
         ロナウドRonaldo, アドリアーノAdriano

控えチームReservas: ロジェリオ・セニRogério Ceni (ジュリオ・セーザルJúlio César),
             シシーニョCicinho, クリスCris, ルイゾンLuizão, ジルベルトGilberto;
             エヂミウソンEdmilson, ジウベルト・シウヴァGilberto Silva,
             ジュニーニョ・ペルナンブカーノJuninho Pernambucano,リカルヂーニョRicardinho;
             ロビーニョRobinho, フレッヂFred

---------------------------
テレビの中継映像を見ていたが、パヘイラ代表監督が途中で何度も中断させて、指示を出していた。
「20060527SporTV-Treino-a.wmv」をダウンロード

しかし、どちらのチームもとんでもないメンバーばかりだ。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その61 パカエンブー競技場の修理完了。 | Main | サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その30 パヘイラ代表監督は、まあ良かったと言った。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/10273900

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その29 ロナウドが2ゴール。:

« サッカー・ブラジル選手権2006 その61 パカエンブー競技場の修理完了。 | Main | サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その30 パヘイラ代表監督は、まあ良かったと言った。 »