« サッカー・ブラジル代表 ワールドカップ態勢 その15 ザガーロが、ブラジル代表は決定していると明言。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その31 サンタ・クルーズの新監督にヴァウヂール・エスピノーザ。 »

segunda-feira, 8 de maio de 2006

サッカー:テベスとチェルシー

コリンチャンスCorinhtiansのFWカルリットス・テベスCarlitos Tevezは、英国のチェルシーChelseaがテベスとの契約に関心を持っていことについて話すのを避けた。

チェルシーの実力監督のジョゼ・モウリーニョJosé Mourinhoの訪問について質問されて、テベスはコメントをしなかった。

ジョゼ・モウリーニョ監督は、5月4日(木)にパカエンブーPacaembu競技場へやって来て、3対1で敗れたリベルタドーレス杯Taça Libertadores南米選手権の対リバー・プレート戦を観戦していた。

「誰が、彼が自分を見に来たと言った。 自分は彼と話してはないし、彼も自分とは話していない。 チェルシーChelseaについては何も知らない」と、テベスは保証した。

テベスの代理人アドリアン・ルオッコAdrián RuoccoはチェルシーChelseaのオーナーの億万長者のロマン・アブラモビッチRomán Abramovichとつながっているアルゼンチン実業家グスタヴォ・アリバスGustavo Arribasの隣に座って観戦していた。

「自分はコリンチャンスの選手である。 コリンチャンスを大事にしている。 チェルシーについて話さない」と、テベスははっきりと言った。

-------------------------
でも、大きな大きな流れはある。

あの晩、パカエンブ競技場の正面スタンド最上段の貴賓席には、
そういう人たちが大集合していたわけだ。

-------------------------
そういう人の1人。
MSIの社長でイラン人のキア・ジョオラビシアンKia Joorabchianは、コリンチャンスCorinthiansをワールドカップ・ドイツ大会のあとに、更に強化する契約の可能性を認めた。

キア・ジョオラビシアンはFWニウマールNilmarと、ダイナモキエフDínamo de KievのDFロドリゴRodrigoとの契約が決定的だとも言った。

「偉大なチームを作ろうとしたら、いつも強化をしなくてはならない。計画をしなくてはならない。 強化が必要な分野の強化をする。 役員達と話し合いをしなくてはならない」と、キア・ジョオラビシアンは言った。

カルリットス・テベスCarlitos Tevezの将来については、キア・ジョオラビシアンはこの何週間か言ったことを繰り返した。

「何もない。 チェルシーの人間とは話をしていない。 彼らは自分とは関係していない。 世界のどこのクラブでもカルリットス・テベスと同等の選手を欲しがっている。 しかし、交渉する意思は全くない」と、キア・ジョオラビシアンは明言した。

-------------------------
何もないのに、あれだけのメンバーがわざわざ集まるわけがない。

キア・ジョオラビシアン自身にしても、あの晩貴賓席に座っていた。

|

« サッカー・ブラジル代表 ワールドカップ態勢 その15 ザガーロが、ブラジル代表は決定していると明言。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その31 サンタ・クルーズの新監督にヴァウヂール・エスピノーザ。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/9976147

Listed below are links to weblogs that reference サッカー:テベスとチェルシー:

« サッカー・ブラジル代表 ワールドカップ態勢 その15 ザガーロが、ブラジル代表は決定していると明言。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その31 サンタ・クルーズの新監督にヴァウヂール・エスピノーザ。 »