« サッカー・ブラジル選手権2006 その46 第5節 インテルナシオナウ対サンパウロFC | Main | ブラジル・サンパウロでの警察への攻撃 その3 攻撃3日目 »

domingo, 14 de maio de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その47 第5節 パラナ対コリンチャンス

「20060514SporTVnews-BA5-Parana-Corinthians.wmv」をダウンロード

5月14日(日)18時10分から、パラナ州マリンガで、ブラジル選手権第5節のパラナ対コリンチャンスの試合が行われた。
(パラナの先発メンバーと控え)
Spd20060514zk
Spd20060514zl

(コリンチャンスの先発メンバーと控え)
Spd20060514zm
Spd20060514zn

結果は、1対1の引き分け。
のはずが、延長47分に,
ニウマールの右からのクロスを、ラファエル・モウラが見事に合わせて、ゴールを決めた。
奇跡的。
延長は3分だった。
Spd20060514zo

前半の1点目も、ラファエル・モウラが決めた。

ニウマールは、つまり得点無し。
Spd20060514zj

(試合映像録画済み)
-----------------------
これで、とりあえずコリンチャンスの逃亡の旅は、何とか終了できそうだ。

この試合も、今年のいい試合の一つに認定した。

何故いい試合なのかというと、コリンチャンスの試合ぶりにものすごい緊張感を感じたことだ。
何しろ、本当に「命」がかかっていたからだ。

特にこの試合では、アルゼンチン代表のテベスとマスケラーノはすでに帰国しており、
さらに、MFカルロス・アルベルトは出場停止と、戦力的に若干落ちたメンバーで臨まなければならなかったからだ。

それでも、みんな一丸となって頑張っていた。

こちらも、力が入った。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その46 第5節 インテルナシオナウ対サンパウロFC | Main | ブラジル・サンパウロでの警察への攻撃 その3 攻撃3日目 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その47 第5節 パラナ対コリンチャンス:

« サッカー・ブラジル選手権2006 その46 第5節 インテルナシオナウ対サンパウロFC | Main | ブラジル・サンパウロでの警察への攻撃 その3 攻撃3日目 »