« サッカー・リベルタドーレス杯南米選手権 その25 リーグ戦終わり、ベスト16が決定。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その26 コリンチャンス対サンパウロ戦は、サンパウロから出来るだけ遠くへ。 »

sexta-feira, 5 de maio de 2006

サッカー:ロマリオは、5月5日金曜日に米国デビュー。

何度も行ったり来たりし、また筋肉痛を治療したあとに、最終的にロマリオRomárioはこの金曜日5月5日に米国サッカーにデビューする。

彼の所属するチームのマイアミFCMiami FCは、ブラジル・ブラジリアBrasília時間の20時30分にトロピカル・パーク競技場Tropical Park Stadiumでロチェスター・レイシング・リーノスRochester Raging Rhinosと対戦する。

この試合は米国(カナダCanadáとプエルトリコPorto Ricoも入っている)独自のリーグであるUSL(United Soccer Leagues), 選手権の第2節の試合である。

初戦では、マイアミFCはモントリオール・インパクトMontreal Impactと対戦し、ゴール無しの引き分けに終わっている。

最近設立されたマイアミFCにとって、ロマリオはチームを代表することの重要性をよく知っている。
ロマリオは、チームにやってきてチームの本当の可能性について信頼がおけないことを知ったが、いまは楽観視している。

「最初は、チームは選手権に参加するためだけに出来ていた。 しかし、何人かの強化選手がやってきて、勝つことを目指している」と、ロマリオは保証した。

ヴァスコ・ダ・ガVascoマが、リオ・デ・ジャネイロ州選手権のカーボフリエンシCabofrienseとの試合で2対0で敗れた3月15日からグラウンドを離れているいるロマリオRomárioは、体の調子について保証した。

左ものの筋肉痛は治療され、フロリダの大きなブラジル人コロニーの人たちはビッグアイドルの仕事ぶりを目の前で見ることが出来る機会を得られる。

-------------------------
早くデビューをして、どんどんゴールをあげて欲しいものだ。

|

« サッカー・リベルタドーレス杯南米選手権 その25 リーグ戦終わり、ベスト16が決定。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その26 コリンチャンス対サンパウロ戦は、サンパウロから出来るだけ遠くへ。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー:ロマリオは、5月5日金曜日に米国デビュー。:

« サッカー・リベルタドーレス杯南米選手権 その25 リーグ戦終わり、ベスト16が決定。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その26 コリンチャンス対サンパウロ戦は、サンパウロから出来るだけ遠くへ。 »