« ブラジル・サンパウロの裁判 | Main | サッカー:ロマリオが、5月5日に米国デビューした。 »

sábado, 6 de maio de 2006

ブラジル・サンパウロのEitoYasutoko

本人がどう思っているのか知らないが、
凄い日本人がいるものだと、驚いている。

昨日5月5日から、サンパウロのイビラプエラ体育館である競技が行われている。
正直な話、競技の正式な名称を知らないのだ。

とにかくそこに日本人兄弟が出場しているのだが、
全く段違いなのだ。

どういう漢字になるのか知らないが、兄弟はTakeshi & Eito Yasutokoという名前だ。

次から次に、滑っていくのだが、
彼ほどの余裕のある演技をしている者は誰もいない。
高さも全然違う。
スペースの使い方も、広い。
更に、彼しかできない技があるという。
「20060505EitoYasutoko-A.wmv」をダウンロード
(この映像への直接リンクは禁止)

この兄弟のうちの1人の映像しかまだ発見できていない。

競技のあとのインタビューの受け答えも馴れたものだ。
「20060505EitoYasutoko-B.wmv」をダウンロード
(この映像への直接リンクは禁止)

今日(5月6日)は、最終日なので更に素晴らしい演技を見せているのだと思う。

昼のローカル・ニュースで、Takeshiが優勝したといっていた。
※※演技の映像あり。 
   メイルで連絡を。

-------------------------
ちょっと日本人的ではないのだが、海外生活が長いのだろうか。

8年前に、ブラジル・サンパウロに来たことがあって、今回は2度目だといった。

印象を聞かれて、「変わった」と答えた。
「どこが変わったか」と、更に聞かれて、「自分が変わった。 成長した。」という答えが面白かった。

-------------------------
きっとその世界では超有名な選手に違いない。
本当に良いものを見せていただいたと思っている。

|

« ブラジル・サンパウロの裁判 | Main | サッカー:ロマリオが、5月5日に米国デビューした。 »

Comments

お久しぶりです。
X-Gameの安床兄弟ですね。「武士」さんと「栄人」さんです。インラインスケートのなんとか(僕も知らない(^^ゞ)という競技で世界的に有名だそうです。X-GameはNHKのBS放送で時々やっているので見ることがあります。

Posted by: おくま | sábado, 6 de maio de 2006 at 16:56

>おくま様
早速情報をいただき有り難うございます。
「安床」とは珍しい苗字ですね。
こちらの情報では、彼らの父親がこの世界の先駆者で、これで生活をしている人だそうです。
スケート靴もつくり、ハーフチューブもあり、雑誌も発行しているそうです。
とにかく他の選手とは明らかに段違いでした。

Posted by: Sao Paulo | sábado, 6 de maio de 2006 at 22:43

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/9934718

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロのEitoYasutoko:

« ブラジル・サンパウロの裁判 | Main | サッカー:ロマリオが、5月5日に米国デビューした。 »