« サッカー・ブラジル選手権2006 その48 第5節終了 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その49 ヴァスコ・ダ・ガマのレナット・ガウーショ監督は敗戦を悲しんだ。 »

domingo, 14 de maio de 2006

ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その53 サブリナ・サトウ

5月14日(日)20時から、rede TV!局では、ブラジルでもっとも馬鹿な番組なから、この局ではもっとも視聴率の高いpanico na TVが始まった。

先週の番組内容もそうだが、サブリナ・サトウが「降板」して以降の番組について、ほとんど全く紹介をしていないことに気が付いている。

このところあまりに、サッカーネタに偏ってしまっている。
それもこれも、コリンチャンスが一連の逃避行で話題をまいていることと、ワールドカップのドイツ大会が近いことがある。

最近のpanico na TVの番組内容については、相変わらず「馬鹿な」ことをやっていて、どうしても紹介をしなくてはならないような「素材」までは、準備しているので近々取りあげる。

日曜日から大体火曜日までは、録画映像の編集などでとても忙しいので、理解していただきたい。

さて、今晩の放送でも、
20時45分から約20分間。
サブリナ・サトウが、ビデオ・レターという形で登場した。
Spd20060515j

最近の日常を撮影したという感じだ。
Spd20060515l

日本での有料放送が終了したあとに、内容については触れる。

サブリナ・サトウのアパートにいる「使用人」のようだ。
Spd20060515k

ただ、当分こういう形でサブリナ・サトウは、番組に出演し続けるのだろうか。
スタジオに来て欲しいものである。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その48 第5節終了 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その49 ヴァスコ・ダ・ガマのレナット・ガウーショ監督は敗戦を悲しんだ。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その53 サブリナ・サトウ:

« サッカー・ブラジル選手権2006 その48 第5節終了 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その49 ヴァスコ・ダ・ガマのレナット・ガウーショ監督は敗戦を悲しんだ。 »