« サッカー:コリンチャンスへの南米サッカー連盟の処罰。 | Main | ブラジル・サンパウロでの警察への攻撃 その8 いくつかの光景 »

quinta-feira, 18 de maio de 2006

サッカー・ブラジル杯 その12 フラメンゴ対イパチンガ。

5月18日20時30分から、ブラジル杯準決勝のフラメンゴ対イパチンガ戦が行われている。

ミナス・ジェライス州のほぼ無名(だった)のチームが遂にここまで残ってきた。

もちろん、フラメンゴの111番は出場していない。 ルイゾンだ。

前半10分イパチンガが先制したが、前半13分フラメンゴが追いついている。
前半を終了して、1対1。

イパチンガが、今日もゲームを支配しているように見える。

1対1で引き分けると、イパチンガが勝ち抜けになる。

後半21分に、フラメンゴのジョアン・カルロス・ダ・アスンソンのゴールで、2対1。

このままだと、フラメンゴの勝ち抜けだが、2対2になるとイパチンガの勝ち抜け。
後半は、フラメンゴは調子を取り戻したようだ。

後半45分 延長4分。
後半49分 更に1分延長。
後半50分 試合終了。
       2対1で、フラメンゴの勝利。
「20060518JG-CB-Flamengo-Ipatinga.wmv」をダウンロード

ブラジル杯の決勝は、ヴァスコ・ダ・ガマ対フラメンゴの、リオ・デ・ジャネイロの名門チームとの間で争われることになった。

決勝は、ワールドカップ・ドイツ大会終了後の7月19日および26日に行われる。
ホーム・アウェイ戦だが、どちらもリオ・デ・ジャネイロのチームなので、マラカナ競技場で2戦とも行われるはずである。

これによって、来年のリベルタドーレース杯南米選手権には、リオ・デ・ジャネイロのチームが出場することが確実になった。

------------------------
試合中に、フラメンゴのファン同士の小競り合いがあり、けが人3名がでたようだ。
騒ぎを止めるのに警察が発砲したようだ。
「20060518SporTVnews-CB-Tiro.wmv」をダウンロード


------------------------
ブラジル代表のファンJuanが放送席に招かれていた。
Spd20060518a

------------------------
いいところまでいったイパチンガの監督。
トラクターの運転席が似合いそうだ。
Spd20060518b

|

« サッカー:コリンチャンスへの南米サッカー連盟の処罰。 | Main | ブラジル・サンパウロでの警察への攻撃 その8 いくつかの光景 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/10137471

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル杯 その12 フラメンゴ対イパチンガ。:

« サッカー:コリンチャンスへの南米サッカー連盟の処罰。 | Main | ブラジル・サンパウロでの警察への攻撃 その8 いくつかの光景 »