« サッカー:ニウマールは、リヨンからコリンチャンスへ移籍決定。 | Main | サッカー・ブラジル杯 その10 »

quinta-feira, 11 de maio de 2006

サッカー:テベスはワールドカップ以降に移籍の交渉。

コリンチャンスの新監督に決まったジェニーニョGeninhoはコリンチャンスCorinthiansにおける「カルリットス・テベスCarlitos Tevez時代」を失う危険を負っている。

コリンチャンスからのテベスの移籍の交渉について、コリンチャンスのコントローラーであるMSIの社長のキア・ジョオラビシアンKia Joorabchianから、テベスをワールドカップの後もクラブにおいておくことは難しいと聞いた。

テベスの行き先は、欧州のサッカー。

「長い時間、キア・ジョオラビシアンと会議をした。 テベスTevezとマスケラーノMascheranoについても話題に入っていた。 マスケラーノMascheranoはワールドカップの後に戻る。 しかし、テベスTevezについてはコリンチャンスCorinthiansに彼をおいておくのは非常に難しい。」

キアは自分に、テベスの権利を少なくとも来年の半ばまで引き延ばすように全力を尽くすと約束した。

今のところ、ジェニーニョGeninho監督はテベスの目標は知らない。
ジェニーニョ監督は、キア・ジョオラビシアンから、関心があるのは欧州のサッカーと聞いた。
英国のチェルシーは2005年からテベスに首っ丈だ。
テベスTevezは、チェルシーChelseaの監督のジョゼ・モウリーニョJosé Mourinhoから、パカエンブーPacaembu競技場で間近で観察された

------------------------
ニウマールは、コリンチャンスが確保したが、テベスはいなくなるようだ。
当然だ。
欧州に、テベス旋風が吹きわたるだろう。

この一年、テベスの試合は「間近で」十分に堪能させていただいた

|

« サッカー:ニウマールは、リヨンからコリンチャンスへ移籍決定。 | Main | サッカー・ブラジル杯 その10 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/10030396

Listed below are links to weblogs that reference サッカー:テベスはワールドカップ以降に移籍の交渉。:

« サッカー:ニウマールは、リヨンからコリンチャンスへ移籍決定。 | Main | サッカー・ブラジル杯 その10 »