« ブラジルで一番の馬鹿番組 その11 サブリナ・サトウに替わる企画 | Main | サッカー・ブラジル代表 ワールドカップ態勢 その32 サンパウロの国際空港に最初にやってきたロビーニョ。 »

domingo, 21 de maio de 2006

サッカー・ブラジル代表 ワールドカップ態勢 その30 ロビーニョは生まれ街を訪れた。

スイスSuíçaのヴェジスWeggisでワールドカップ・ドイツ大会の準備をするブラジル代表seleção brasileiraに加わる前に、ロビーニョRobinhoは、生まれた街、サンパウロSão Paulo州の海岸に面したサン・ヴィセンチSão Vicenteを訪れた。

ロビーニョは、5月20日(土)ポリエスポルチーヴォ・センターCentro Poliesportivoで、何千人もの子供達に待ちかまえられていた。

「とても感激した。 自分がサッカーの最初の一歩を過ごしたところだ。 今は、ロビーニョよりももっと良い新しい才能を育てている。 とても大事なことだ。 いい人達だ」と、ロビーニョRobinhoは言った。

市長のテルシオ・ガルシアTércio Garciaに会い、ロビーニョは市の連帯基金にサイン入りのブラジル代表のユニフォームを贈った。

------------------------
サン・ヴィセンチは、サントスのすぐ隣の町で、街並みは続いている。
サンパウロ州でもっとも古い町である。

|

« ブラジルで一番の馬鹿番組 その11 サブリナ・サトウに替わる企画 | Main | サッカー・ブラジル代表 ワールドカップ態勢 その32 サンパウロの国際空港に最初にやってきたロビーニョ。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/10169653

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 ワールドカップ態勢 その30 ロビーニョは生まれ街を訪れた。:

« ブラジルで一番の馬鹿番組 その11 サブリナ・サトウに替わる企画 | Main | サッカー・ブラジル代表 ワールドカップ態勢 その32 サンパウロの国際空港に最初にやってきたロビーニョ。 »