« サッカー・ブラジル選手権2006 その59 カルロス・アルベルトへのコリンチャンスの処罰。 | Main | サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その16 アドリアーノの不安 »

quarta-feira, 24 de maio de 2006

サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その15 ロナウドは語る。

5月24日水曜日、ブラジル代表のスイスのヴェッギスWeggisでの最初の練習の日に、コーチ陣はロナウドRonaldoに甘くはなかった。

その他の選手の方がより軽い練習であった。 ロナウドはとても疲れていた。 ロナウドにとって、今はチームにはいるための時だという。

「 これくらいきつく体を動かすことから始めて、とてもいい。きほんてきには最初の試合のための準備である。 今は疲れるときである。 耐えなくてはならない」と、ロナウドは言った。

ロナウドRonaldoは、ほとんどの同僚よりはこのシーズンは活動していないことと、それでグラウンドではより疲れるのだと思っている。

「他の選手よりもトレーニングをより多くするのは当たり前だ。 少ししかプレイをしていない。 もっとトレーニングをしてチームに入らなくては。 1週間で彼らのレベルに到達すると思う」と明言した。

---------------------------
ロナウドの完全復活が楽しみだ。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その59 カルロス・アルベルトへのコリンチャンスの処罰。 | Main | サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その16 アドリアーノの不安 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/10231336

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その15 ロナウドは語る。:

« サッカー・ブラジル選手権2006 その59 カルロス・アルベルトへのコリンチャンスの処罰。 | Main | サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その16 アドリアーノの不安 »