« ブラジル・サンパウロは「秋」 その11 5月1日 | Main | ブラジル・サンパウロに「ポルトガル語博物館」が出来た。 その3 »

terça-feira, 2 de maio de 2006

ブラジル・サンパウロの小鳥 その33

拙宅は、サンパウロ市内の中心部に近いところにある。

だが、緑が多い、一戸建て住宅専用街なので、小鳥がとても多く棲んでいる。

まるで、鳥籠の中にいるようだといっても決していいすぎではない。

このところ、小鳥の啼き声がまた一段と増えた。

啼き声がするほうを見た。

隣家の屋根の上に、3羽の小鳥がいた。
Spd20060501b

棒のようなものの先にいるのは、”ベンチヴィー”という小鳥だ。
啼き声が”ベンチヴィー”と聞こえるのだ。
サンパウロには、とても多い鳥だ。

そして、瓦の上にいるのがインコの一種だ。
全身が黄緑色だ。
啼き声は”ギャーギャー”といって、うるさい。
木の実などを好むようである。
どちらかといえば群れで行動している。
警戒心が強く、いつも木の葉に紛れて、発見しにくい。
Spd20060501c

このように、赤い瓦の上ではよく目立つのである。

この2羽のインコは、つがいのようだ。
瓦の下の、僅かな隙間に巣を作ったようだ。
Spd20060501a

この時期が、そういう季節なのだ。
だから、あちこちで啼き声がするようになったというわけだ。

|

« ブラジル・サンパウロは「秋」 その11 5月1日 | Main | ブラジル・サンパウロに「ポルトガル語博物館」が出来た。 その3 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/9864070

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロの小鳥 その33:

« ブラジル・サンパウロは「秋」 その11 5月1日 | Main | ブラジル・サンパウロに「ポルトガル語博物館」が出来た。 その3 »