« サッカー・ブラジル選手権2006 その52 コリンチャンスの新監督ジェニーニョの目標 | Main | サッカー・ブラジル杯 その12 フラメンゴ対イパチンガ。 »

quinta-feira, 18 de maio de 2006

サッカー:コリンチャンスへの南米サッカー連盟の処罰。

南米サッカー連盟Conmebolは、5月18日木曜日に、コリンチャンスCorinthiansはパカエンブー競技場Pacaembuでの南米選手権の試合が1年間禁止との処罰を発表した

この処罰は、5月4日にIおこなわれたリベルタドーレース杯南米選手権の対リバープレートRiver Plate (ARG), 戦で、コリンチャンスが敗れて、リベルタドーレース杯南米選手権からの敗退が決定したあとに、ファンがグランウンドに侵入しようとするなのどの暴力が起きた事による。

「少し厳しいと思う。 一年は長い期間だ。 パカエンブーPacaembu競技場が必要な安全を保てないというイメージを持たせたからだ。 コリンチャンスCorinthiansが罰を受けるよりも良かった」と、ジェニーニョGeninho監督は言った。

この時には、この試合の主審のチリ人のカルロス・シャンヂーアCarlos Chandíaは完全が保てないとして後半39分に試合の終了をするしなかった。

------------------------
パカエンブー競技場での試合の機会がどんどん減ってくる。

5月はまだ1試合も見ていない。
お金がかからなくていいが。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その52 コリンチャンスの新監督ジェニーニョの目標 | Main | サッカー・ブラジル杯 その12 フラメンゴ対イパチンガ。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/10137282

Listed below are links to weblogs that reference サッカー:コリンチャンスへの南米サッカー連盟の処罰。:

« サッカー・ブラジル選手権2006 その52 コリンチャンスの新監督ジェニーニョの目標 | Main | サッカー・ブラジル杯 その12 フラメンゴ対イパチンガ。 »