« ブラジル・サンパウロに「ポルトガル語博物館」が出来た。 その3 | Main | ブラジルの経済2006 その9 通貨3 »

terça-feira, 2 de maio de 2006

ブラジル・サンパウロは「秋」 その12 5月2日

5月2日の、ブラジル・サンパウロは朝は靄っていた。

それでも、日が高くなるにつれて、それも薄れてきつつあった。

実際、10-11時頃には、気温は22度くらいになっていた。

昼を過ぎたことから、靄ではなく、雲が段々と増えてきて、、空を覆い始めた。

それで、日が差すと、そこは暖かかった。

15時頃からもう完全に雲に覆われた。
気温が、どんどんと下がってきた。
18時には、15度になった。

寒い。
早速カーディガンを羽織った。

天気予報のいう通り、寒冷前線が南から上がってきたようだ。

窓も閉めた。

|

« ブラジル・サンパウロに「ポルトガル語博物館」が出来た。 その3 | Main | ブラジルの経済2006 その9 通貨3 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/9876131

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロは「秋」 その12 5月2日:

« ブラジル・サンパウロに「ポルトガル語博物館」が出来た。 その3 | Main | ブラジルの経済2006 その9 通貨3 »