« サッカー・ブラジル選手権2006 その53 第6節ヴァスコ・ダ・ガマ対コリンチャンス。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その54 第6節終了。 »

domingo, 21 de maio de 2006

サッカー・ブラジル代表 ワールドカップ態勢 その33 ブラジル代表、サンパウロ出発。

ブラジル代表seleção brasileiraの6人の選手が、5月21日日曜日の午後、ワールドカップのドイツ大会のためにスイスに向けて、グァリューリョス国際空港Aeroporto Internacional de Guarulhosを出発した。
6人は、シシーニョCicinho、クリスCris、ルイゾンLuisão、ロベルト・カルロスRoberto Carlos、ロビーニョRobinho、ロジェリオ・セニRogério Ceniである。
彼らの他には団長のマルコ・ポーロ・デル・ネロMarco Polo del Neroとトレーナーのモラシー・サンタナMoracy Sant'Annaがいた。

MFのリカルヂーニョRicardinhoが予定を変更して、家族に会いにクリチーバCuritibaに行って、直接リオ・デ・ジャネイロRio de Janeiroに行くことにした。
リオ・デ・ジャネイロRio de Janeiroのトム・ジョビン国際空港Aeroporto Internacional Tom JobimではリカルヂーニョRicardinhoの他に、ロナウドRonaldo、ロナウヂーニョ・ガウーショRonaldinho Gaúcho、アドリアーノAdriano、エーメルソンEmerson、ジウベルトGilberto、フアンJuan、ジュリオ・セーザルJulio Cesarが合流する。
Spd20060521t
Spd20060521u
Spd20060521w
.
スーパーバイザーのアマリコ・ファリアAmerico Faria、代表監督カルロス・アルベルト・パヘイラCarlos Alberto Parreira、コーディネーターのザガーロZagallo、医師のジョゼ・ルイス・ルンコJosé Luís Runco、監督助手のジャイロ・レアウJairo Leal、GKトレーナーのヴェンデル・ラマーリョWendell Ramalho、療養士オヂール・ソウザOdir Souza、安全チーフのアロルド・カステロ・ブランコHaroldo Castelo Branco、広報担当ロドリゴ・パイヴァRodrigo Paiva、衣料担当のアントニオ・アッシスAntônio Assisとロジェウソン・バレットRogelson Barretoも、リオ・デ・ジャネイロから出発する。
Spd20060521r
Spd20060521s

カフーCafu、ヂーダDida、エヂミウソンEdmílson、フレッヂFred、ヂウベルト・シウヴァGilberto Silva、ルーシオLúcio、カカKaká、ゼ・ロベルトZé Robertoは直接ヴェギスWeggisに向かう。
ジュニーニョ・ペルナンブカーノJuninho PernambucanoはレシフェRecifeからヴェギスWeggisへ向かう。

------------------------
ブラジル代表の一行が勢揃いしたところが見たいものだ。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その53 第6節ヴァスコ・ダ・ガマ対コリンチャンス。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その54 第6節終了。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/10184145

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 ワールドカップ態勢 その33 ブラジル代表、サンパウロ出発。:

« サッカー・ブラジル選手権2006 その53 第6節ヴァスコ・ダ・ガマ対コリンチャンス。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その54 第6節終了。 »