« ブラジル・サンパウロの森林保護運動 その1 | Main | サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その43 ロナウヂーニョ・ガウーショの息子。 »

quarta-feira, 31 de maio de 2006

サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その42 エヂミルソンがはずれ、新たにミネイロが招集。

ブラジル代表の医師ジョゼ・ルイス・ルンコJosé Luiz Runcoが、5月31日水曜日にワールドカップのブラジル代表からエヂミウソンEdmílsonが離脱すると発表して、みんなを驚かせた。
Spd20060531g

エヂミウソンの場所には、カルロス・アルベルト・パヘイラCarlos Alberto Parreira代表監督はサンパウロFCのミネイロMineiroを招集した。

トレーニングの後のヴェッギスWeggisでの記者会見で、ジョゼ・ルイス・ルンコはエヂミウソンEdmílsonは右の膝の筋に断裂があって、ワールドカップで戦える状態ではないと説明した。

「2日間エヂミウソンEdmílsonは右膝の痛みを感じていた。 腫れてきて、手当てをした。 ケガは良くなって、エヂミウソンは練習を続けた。 しかし、火曜日のルーツェン選抜との試合でエヂミウソンはシュートをしようとして、膝は再び痛んだ。磁気共振ressonância magnética検査を今日行って、古傷のところに断裂があった。 手当てには時間がかかる。 彼は離脱する」と言った。
Spd20060531h

ジョゼ・ルイス・ルンコによると、エヂミウソンEdmílsonは治療に3-4週間必要で、離脱することになった。
スーパーバイザーのアメリコ・ファリアAmérico FariaはミネイロMineiroの招集を水曜日に行い、サンパウロFCに通知されることを確認した。
ブラジル・サッカー協会CBFは、医師の診断書をつけてFifaに書面を出し、選手の交代を要請する。

ジョゼ・ルイス・ルンコは、エヂミウソンEdmílsonのケガは月曜日のトレーニングにおけるアドリアーノAdrianoとの乱暴なプレイによって起きたものということを否定した。

---------------------------
この発表は、ブラジリア時間の5月31日13時頃に報道された。
※※このブログで使用している全ての画像・映像への直リンクは禁止。
   リンクは記事にすること。

|

« ブラジル・サンパウロの森林保護運動 その1 | Main | サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その43 ロナウヂーニョ・ガウーショの息子。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/10340710

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その42 エヂミルソンがはずれ、新たにミネイロが招集。:

« ブラジル・サンパウロの森林保護運動 その1 | Main | サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その43 ロナウヂーニョ・ガウーショの息子。 »