« サッカー:ロマリオは、5月5日金曜日に米国デビュー。 | Main | サッカー・ブラジル代表 ワールドカップ態勢 その14 バルセロナのエヂミウソンは、ブラジル代表へ招集確実。 »

sexta-feira, 5 de maio de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その26 コリンチャンス対サンパウロ戦は、サンパウロから出来るだけ遠くへ。

サンパウロ州サッカー協会Federação Paulista de Futebolは、その公式サイトで、5月7日日曜日16時から行われる予定になっていた、ブラジル選手権第4節のコリンチャンスCorinthians対サンパウロSão Paulo戦を、サン・ジョゼ・ド・リオ・プレットSão José do Rio Preto市のベネヂット・テイシェイラ競技場estádio Benedito Teixeiraで行うことに変更すると発表した。

金曜日の朝、サンパウロ州サッカー協会の会長のマルコ・ポーロ・デル・ネロMarco Pólo Del Neroは、ブラジルサッカー協会CBFの監督部の役員のヴィルジリオ・エリゼオVirgílio Elíseoと話をして、試合をサンパウロ市のモルンビーMorumbi競技場へ移すことも否定していた。

「我々が知るべきことは、サン・ジョゼ・ド・リオ・プレットの競技場の状態を知る必要があるだけだ」と、マルコ・ポーロ・デル・ネロは、テレビのインタビューに答えた。
Spd20060505a

競技場の管理者はコリンチャンス対サンパウロ戦という”クラシコ”を受け入れる。

-------------------------
サン・ジョゼ・ド・リオ・プレット市は、サンパウロ市から500キロ以上は離れている。

簡単には行くことは出来ない。

サンパウロFCの方は、選手もファンもいい迷惑だろう。

今週末は、パカエンブー競技場に行こうかと思っていたのに、とんでもないことをしてくれたものだ。

|

« サッカー:ロマリオは、5月5日金曜日に米国デビュー。 | Main | サッカー・ブラジル代表 ワールドカップ態勢 その14 バルセロナのエヂミウソンは、ブラジル代表へ招集確実。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/9919671

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その26 コリンチャンス対サンパウロ戦は、サンパウロから出来るだけ遠くへ。:

« サッカー:ロマリオは、5月5日金曜日に米国デビュー。 | Main | サッカー・ブラジル代表 ワールドカップ態勢 その14 バルセロナのエヂミウソンは、ブラジル代表へ招集確実。 »