« サッカー:サンパウロFCは「友情杯」を企画中。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その45 コリンチャスは、W杯期間中には亡命地へ。 »

domingo, 14 de maio de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その44 コリンチャンスの逃亡の旅の終わり。

コリンチャンスCorinthiansの逃亡の旅が、5月14日日曜日に、マリンガMaringáで行われる、ブラジル選手権Campeonato Brasileiroの第5節の対パラナParaná Clube戦のあとに終わるだろう。

コリンチャンスの選手は、日曜日の試合の結果に関係なく5月16日火曜日から、本部のパルケ・サン・ジョルヂParque São Jorgeでのトレーニングに戻るだろう。

一行は、試合のあと2時間後のマリンガMaringá発サンパウロSão Paulo行きの定期便を準備した。
選手は、日曜日の22時にサンパウロのコンゴニアスCongonhas空港に到着する。
そして彼らの家に戻る。
15日月曜日は、全て休みである。

選手は、火曜日にはファゼンヂーニャFazendinha競技場でのトレーニングに戻る
再集合時刻はまだ、明らかにされていない。
朝は、新監督のジェニーニョGeninhoと「コーチ陣」がやってくる。

コリンチャンスCorinthiansは、パカエンブーPacaembu競技場でのリベルタドーレス杯南米選手権の対リバー・プレートRiver Plate戦の前の日の、5月3日から本拠地では練習していない。

コリンチャンスのファンとの「事件」のあとは圧力から逃げて、パラナParaná州のクリチーバCuritibaとマリンガMaringáの他にはサンパウロSão Paulo州内陸部のサン・ジョゼ・ド・リオ・プレットSão José do Rio Pretoに行った。

------------------------
5月14日の夜、コンゴニアス空港で事件が起きなければよいが。

ファンから逃げるのに、500キロも1000キロも先までいかなくてはならない、可哀想なコリンチャンス。

|

« サッカー:サンパウロFCは「友情杯」を企画中。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その45 コリンチャスは、W杯期間中には亡命地へ。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/10061740

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その44 コリンチャンスの逃亡の旅の終わり。:

« サッカー:サンパウロFCは「友情杯」を企画中。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その45 コリンチャスは、W杯期間中には亡命地へ。 »