« サッカー・ブラジル代表 ワールドカップ態勢 その26 ブラジル代表の出発 | Main | サッカー・ブラジル杯 その11 ヴァスコ・ダ・ガマ決勝進出 »

quarta-feira, 17 de maio de 2006

サッカー・ブラジル代表 ワールドカップ態勢 その27 ブラジル中央銀行は営業時間を変更。

5月17日水曜日に、ブラジル中央銀行Banco Central do Brasilは、ワールドカップ・ドイツ大会のブラジル代表の試合の時間は、ブラジルの国内支店が入り口を閉鎖することを認めた。

ブラジル中央銀行によると、営業時間の変更は2営業日前に公表することになる。
それらの日には、銀行は少なくとも4時間は営業する。

ワールドカップ・ドイツ大会のグループリーグでは、対クロアチア戦(6月13日)と対日本戦(6月22日)は、週日で16時に試合が始まる。
この時刻は通常銀行が閉まる時刻である。

6月18日の対豪州戦は、日曜日である。

------------------------
こんな時間に、やって来る顧客もいるわけがない。
閉めても全く問題ない。

強盗も来ないだろう。
トンネルも掘っていないだろう。

|

« サッカー・ブラジル代表 ワールドカップ態勢 その26 ブラジル代表の出発 | Main | サッカー・ブラジル杯 その11 ヴァスコ・ダ・ガマ決勝進出 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/10124687

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 ワールドカップ態勢 その27 ブラジル中央銀行は営業時間を変更。:

« サッカー・ブラジル代表 ワールドカップ態勢 その26 ブラジル代表の出発 | Main | サッカー・ブラジル杯 その11 ヴァスコ・ダ・ガマ決勝進出 »