« サッカー:サンパウロのパカエンブー競技場での夢のような試合。 その1 | Main | サッカー・ブラジル代表 ワールドカップ態勢 その15 ザガーロが、ブラジル代表は決定していると明言。 »

segunda-feira, 8 de maio de 2006

サッカー:サンパウロFCのMFダニーロはサンパウロFCに残りたい。

サンパウロFCのMFのダニーロDaniloは、まだテーブルに着いていない、サンパウロFCとの契約更新について、ファンとクラブ自身によって良い結果となる方向だろうと明らかにした。
Spd20060508e

ダニーロによると、サンパウロFCにずっといたいという希望がある。
サンパウロFCの役員達には冷静にして欲しいということが、ある。
鹿島アントラースKashima Antlersからの誘いを恐れて、すでにダニーロとの契約を失ったかのようである。

ダニーロは、交渉は進行中であると言った。
ダニーロDaniloは、彼の代理人(元GKのジウマール・レナルヂGilmar Rinaldi)には、サンパウロFCへの残留を受け入れるように依頼している。
ダニーロは、日本のサッカーで冒険をしたくないので、自分のサッカーを競売に掛けるようなことにはならないと保証した。

「自分の意思はサンパウロFCに残ることである。 日本に行く計画はない。 交渉は進んでいる。 すぐに終了するに違いない」と、ダニーロは明言した。

ダニーロDaniloの権利vínculoはサンパウロFCが2007年の1月まで持っている。
サンパウロFCのパウロ・アウツオーリPaulo Autuori監督を持っていった鹿島アントラースは、サンパウロFCの役員をとても心配させている。

しかし、日本の噂は鹿島自身からは否定された。
サンパウロFCの役員は、契約期限のかなり前にダニーロDaniloとの契約を更新することが出来るだろう。
その契約では、契約取り消しの罰金をブラジルのサッカーのレベルの上まで上げるだろう。

日本のクラブがダニーロを連れて行くことに固執するならば、多くの資金を用意しなくてはならなくなる。

-------------------------
サンパウロFCは、元々資金が沢山あるが、更に商売も上手だ。
ダニーロも日本にいて忘れられるより、
サンパウロFCにいるか、欧州に行った方が良いに決まっている。
ポジション的に、ブラジル代表の正代表にはきついが、控えくらいにはなれるかもしれない。

日本行きは無しかな。

|

« サッカー:サンパウロのパカエンブー競技場での夢のような試合。 その1 | Main | サッカー・ブラジル代表 ワールドカップ態勢 その15 ザガーロが、ブラジル代表は決定していると明言。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/9976008

Listed below are links to weblogs that reference サッカー:サンパウロFCのMFダニーロはサンパウロFCに残りたい。:

« サッカー:サンパウロのパカエンブー競技場での夢のような試合。 その1 | Main | サッカー・ブラジル代表 ワールドカップ態勢 その15 ザガーロが、ブラジル代表は決定していると明言。 »