« サッカー・ブラジル選手権2006 その26 コリンチャンス対サンパウロ戦は、サンパウロから出来るだけ遠くへ。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その27 ファン組織員の入場禁止 »

sexta-feira, 5 de maio de 2006

サッカー・ブラジル代表 ワールドカップ態勢 その14 バルセロナのエヂミウソンは、ブラジル代表へ招集確実。

5月15日のブラジル代表メンバー発表まであと10日になった。

それそれ、誰が招集されるだろうかという話題でいっぱいになってきた。

もちろん、招集が間違いないロナウド、ロナウヂーニョ、アドリアーノ、カカ、ロビーニョ、カフー、ロベルト・カルロス、ゼ・ロベルト、エーメルソン、シシーニョ、ルーシオ、ヂーダ、ジュリオ・ペルナンブカーノ等々については話題にはならない。

-------------------------
ブラジル代表監督のカルロス・アルベルト・パヘイラCarlos Alberto Parreiraは、サンパウロのサン・ジューダス大学Universidade São Judasでの講演会で、エヂミウソンEdmílsonがワールドカップのための最終リストにあることを漏らしてしまった。
選手の状態について語っている中で、パヘイラ代表監督は、思わず、エヂミウソンが招集されると確認してしまった。

「何人か選手達は休みを取ることになる。 バルセロナBarcelonaのエヂミウソンEdmílson、ロナウヂーニョ・ガウーショRonaldinho Gaúcho。 チャンピオン杯Copa dos Campeõesの最終戦は5月17日である。彼らは肉体的な消耗から回復させる。 他はコンディション次第だが、身体造りから始める」と言った。
 
パヘイラ代表監督はまだリストは決まっていないと言い、身体の状態を見ているところだといった。 
「疑いはしていないが、分析の必要がある状況がある。 状況の中では目的を変更することもある。 誰がプレイできて、誰が出来ないのかを分析している。 自分の優先は、優先ではない。 それぞれのケースについて分析している」と言った。

2月からプレイできていないパルメイラスのGKのマルコスのことを多分引き合いにしているようだ。
ロジェリオ・セニが、最終リストに代わりにはいるかもしれない。

-------------------------
2010年に向けた選出をしてもらいたいものだ。
ちょっと若手が少なすぎる。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その26 コリンチャンス対サンパウロ戦は、サンパウロから出来るだけ遠くへ。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その27 ファン組織員の入場禁止 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/9919743

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 ワールドカップ態勢 その14 バルセロナのエヂミウソンは、ブラジル代表へ招集確実。:

« サッカー・ブラジル選手権2006 その26 コリンチャンス対サンパウロ戦は、サンパウロから出来るだけ遠くへ。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その27 ファン組織員の入場禁止 »