« サッカー:フラメンゴのルイゾンの復帰は、ワールドカップの後。 | Main | サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その25 ロナウドは太っていない。 »

sexta-feira, 26 de maio de 2006

サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その24 誰も控えではない。

6月13日に行われる対クロアチアCroácia戦がワールドカップCopa do Mundoの初戦となるブラジル代表の先発メンバーについて、カルロス・アルベルト・パヘイラCarlos Alberto Parreira代表監督はブラジル代表には控えの選手はいないと明言した。

パヘイラ代表監督によると、十二分な理由は責任を果たせる準備が出来ている全ての選手の質である。

「ある選手を控えのグループというような気はない。 ジュニーニョ・ペルナンブカーノJuninho Pernambucano、エヂミウソンEdmilson、またはロビーニョRobinhoを控えというのは、臆病に過ぎる。 重要な23人の選手がいて、状況に応じていつでもチームにはいる。」


ワールドカップに始めて出場するロビーニョは、パヘイラ代表監督に同意している。

「自分はブラジル代表を助けるために準備をしている。 と全ての選手がそうだ。 しかしとは言っても11人しか入れない。 仕事(トレーニング)をして、監督が必要とするときに、いつでも助ける。」と、ロビーニョは冷静に言った。
「年齢のあって、シーズンはそれほど長くなかった。 いくつかの試合で勝ち抜いた。自分の筋肉は文句を言っていない」

---------------------------
確かに、それぞれが所属するクラブで控えの者はいない。
それどころか、ジュニーニョ・ペルナンブカーノは、フランスの最優秀選手だ。
それでも、ブラジル代表では「控え」。

|

« サッカー:フラメンゴのルイゾンの復帰は、ワールドカップの後。 | Main | サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その25 ロナウドは太っていない。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/10255599

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その24 誰も控えではない。:

« サッカー:フラメンゴのルイゾンの復帰は、ワールドカップの後。 | Main | サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その25 ロナウドは太っていない。 »