« サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その15 ロナウドは語る。 | Main | ブラジルの経済2006 その13 5月24日の市場 »

quinta-feira, 25 de maio de 2006

サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その16 アドリアーノの不安

アドリアーノAdrianoは、ワールドカップでコーチ陣からもっとも大きな期待をされている1人である。
アドリアーノは、2002年以後のブラジル代表では22ゴールを決めている得点王であるが、ドイツでロナウドRonaldoの横でプレイするのに不安を持っている。

「ワールドカップでロナウドRonaldoの隣でプレイするのはファンタスティックなことである。 誰もが夢見ていたことである。右の足から始めることを期待している。 そうなることを信じている。 南米予選では一緒にプレイする状況があって勝ち抜けた」と言った。
 
アドリアーノAdrianoはブラジル代表のもっとも新しい2つのタイトルで出て来た。
2004年のアメリカ杯Copa Américaと2005年のコンフェデレーション杯Copa das Confederaçõesである。
それらの試合では得点王artilheiroになり、最優秀選手に選出された。

しかし、両方ともロナウドRonaldoはチームに入っていなかった。
アドリアーノは、ルイス・ファビアーノLuís FabianoとロビーニョRobinhoとプレイした。

アドリアーノは、ブラジルが楽観的であっても問題ないと考えている。

「責任は我々にある。 素晴らしい選手達のチーム支払った価格だ。 しかしそれは障害ではない。 我々のサッカーを見せるべきだと知っている。 足を地につけている」と、アドリアーノは言った

---------------------------
ロナウドは、以前にロビーニョと組むよりは、アドリアーノと組む方がいいといっていた。
アドリアーノが最前線にいると、自分が動くスペースが出来るからと説明していた。

|

« サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その15 ロナウドは語る。 | Main | ブラジルの経済2006 その13 5月24日の市場 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/10232499

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その16 アドリアーノの不安:

« サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その15 ロナウドは語る。 | Main | ブラジルの経済2006 その13 5月24日の市場 »