« ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その53 サブリナ・サトウ | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その50 リカルド・オリベイラの復帰 »

segunda-feira, 15 de maio de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その49 ヴァスコ・ダ・ガマのレナット・ガウーショ監督は敗戦を悲しんだ。

サンパウロのチームではないけど、関心を持っているチームの一つがリオ・デ・ジャネイロの名門クラブのヴァスコ・ダ・ガマだ。

なによりも、ロマリオに大きく関係するチームだからだ。
それに、ここの今の監督のレナット・ガウーショ監督が面白いからだ。

-----------------------
ヴァスコVasco・ダ・ガマの12戦不敗の記録が、この5月14日(日曜日)にゴイアニアのセッハ・ドウラーダSerra Dourada競技場でおこなわれた、ブラジル選手権Campeonato Brasileiroの第5節の対ゴイアスGoiás戦に2対0で敗れたことで、終わった。

今度の火曜日からコリンチャンスに行くゴイアスGoiásの監督ジェニーニョGeninhoのお別れ試合となるこの試合の前半で、ヴァスコ・ダ・ガマは2度良い機会をものに出来なかった。

「前半は良かった。 2度良いチャンスがあった。 でもものに出来なかった」と、レナット・ガウーショRenato Gaúcho監督は言った。
Spd20060512i

今週半ばに、ヴァスコ・ダ・ガマは、ブラジル杯Copa do Brasilの準決勝の対フルミネンシFluminense戦の2戦目を戦う。
第1戦は、ヴァスコ・ダ・ガマが1対0で勝利したので、2戦目は引き分けでも勝ち抜ける。

レナット・ガウーショ監督は今日の敗戦を嘆きながらも、もうすでにブラジル杯の準決勝のこと考えている。

「残念ながら12戦不敗は終わった。 でも我々の頭の中には今週ブラジル杯Copa do Brasilの試合をフルミネンシFluminenseと戦うことがある。

-----------------------
12戦不敗の内訳は、8勝4分。

ロマリオが、米国に行ってから全く違うチームになってしまったヴァスコ・ダ・ガマ。
選手の動きが早くなった。

これで、9月にロマリオが米国から戻ってきたらどうなる。

|

« ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その53 サブリナ・サトウ | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その50 リカルド・オリベイラの復帰 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その49 ヴァスコ・ダ・ガマのレナット・ガウーショ監督は敗戦を悲しんだ。:

« ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その53 サブリナ・サトウ | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その50 リカルド・オリベイラの復帰 »