« サッカー・ブラジル選手権2006 その76 ミネイロの進路 | Main | サッカー・ブラジル代表 ドイツ合宿 その12 トレーニング開始。 »

terça-feira, 6 de junho de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その77 サントスのヴァンデルレイ・ルシェンブルゴの処罰決定。

6月5日(月)サンパウロの裁判所は、サントスSantosのヴァンデルレイ・ルシェンブルゴVanderlei Luxemburgo監督を60日間出場停止とする決定を支持した。

4月2日に行われたサンパウロ州選手権のサンパウロFC対サントス戦で主審を務めたロドリゴ・マルチンス・シントラRodrigo Martins Cintraによって訴えが出されていたものである。
試合後のインタビューでヴァンデルレイ・ルシェンブルゴが主審が試合中ずっと色目を使っていたと言ったことを、訴えた。

ヴァンデルレイ・ルシェンブルゴは、4月24日有罪になっていた。
その後も、控訴の最終決定がでるまでは通常通り、監督を続けていた。

処罰の最初の半分はワールドカップによる中断期間である。
それで、もうブラジル選手権は止まっているので、サントスには何も損失はない。

7月12日に再開するフロリアノポリスでの対フィゲイレンシ戦からの出場を保証するために、サントスの法務部は処罰の後半部分を、王様ペレトレーニングセンターでの食料の配布や援助に替えるように交渉をしている。

-------------------------
でも、あの主審は本当に試合中何度も、ヴァンデルレイ・ルシェンブルゴ監督の方を見ていた。

(試合映像録画済み)

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その76 ミネイロの進路 | Main | サッカー・ブラジル代表 ドイツ合宿 その12 トレーニング開始。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/10425210

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その77 サントスのヴァンデルレイ・ルシェンブルゴの処罰決定。:

« サッカー・ブラジル選手権2006 その76 ミネイロの進路 | Main | サッカー・ブラジル代表 ドイツ合宿 その12 トレーニング開始。 »