« サッカー・ブラジル代表 日本戦 その4 フレッヂの初ゴール。 | Main | サッカー・ブラジル代表 日本戦 その5 日本代表のトレーニング。 »

segunda-feira, 19 de junho de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その99 エヂムンド残留。

ワールドカップCopa do Mundoのために中断しているブラジル選手権Campeonato Brasileiroの最終戦の、クリチーバCuritiba,で行われた、対アツレチコ・パラナエンシAtlético-PR戦の試合から外されたエヂムンドEdmundoは、引き続きパルメイラスPalmeirasの選手として活動する。
エヂムンドは、チチTite監督への不服従問題で外された。
しかし、計画に入っている。

エヂムンドEdmundoは、先週木曜日に、パルメイラスPalmeirasのジムに普通にチームに再集合した。
エヂムンドは身体造りや身体検査など全ての活動に参加している。
社長はエヂムンドはチームの計画の一部に入っていると保証した。

チチTiteはパルメイラスPalmeirasのアイドルであるエヂムンドはをした。
マラカナMaracanã競技場で行われた対フラメンゴFlamengo戦で、交替に対して、まだグラウンドにいるときに、批判するという不服従の態度を示したからだ。

再集合の時の、チチとエヂムンドの会話で両者の関係は平穏になった。

----------------------------
今のパルメイラスは、エヂムンドがいなかったらまとまらない。
エヂムンドも、「すっかり大人になって」パルメイラスでずっと続けたいと言っていた。

|

« サッカー・ブラジル代表 日本戦 その4 フレッヂの初ゴール。 | Main | サッカー・ブラジル代表 日本戦 その5 日本代表のトレーニング。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/10604267

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その99 エヂムンド残留。:

« サッカー・ブラジル代表 日本戦 その4 フレッヂの初ゴール。 | Main | サッカー・ブラジル代表 日本戦 その5 日本代表のトレーニング。 »