« サッカー・ブラジル代表 日本戦 その5 日本代表のトレーニング。 | Main | ブラジル・サンパウロのゲイ・パレード その2 特別な雰囲気 »

terça-feira, 20 de junho de 2006

サッカー・ブラジル代表 日本戦 その6 ロナウドは満足している。

ロナウドRonaldoはまだ昔のロナウドではない。
しかし、初戦のクロアチア戦に比べると、豪州戦での改善はものすごく大きかった。
ロナウドFenômenoはよく動いたし、ブラジル勝利の道を開いたアドリアーノAdrianoのゴールへのパスを出した。

ロナウドはグラウンドでの出来について満足していた。
パスは別にして、ロナウドRonaldoは3回ゴールに向けてシュートした。 全てはずれた。

「スペースをこじ開けた。 スペースを探した。 大事なことだったと思う。 最初のゴールでは、アドリアーノAdrianoがくるのを見て、ボールを出した」と、ロナウドRonaldoは彼の公式サイトで言っている。

しかし、ロナウドはまだゴールネットを揺らしていない。
「勝ちたかったし、勝った。 見通しはよりよくなる。 今は上昇傾向だ」

----------------------------
確かにクロアチア戦に比べると、格段の違いだった。
動けていたし、もたつきも減った。
落ち着いていた。

空振りもあったが。
(豪州戦後のロナウド)
Spd20060618a

|

« サッカー・ブラジル代表 日本戦 その5 日本代表のトレーニング。 | Main | ブラジル・サンパウロのゲイ・パレード その2 特別な雰囲気 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 日本戦 その6 ロナウドは満足している。:

« サッカー・ブラジル代表 日本戦 その5 日本代表のトレーニング。 | Main | ブラジル・サンパウロのゲイ・パレード その2 特別な雰囲気 »