« サッカー・ブラジル代表 ガーナ戦 その21 ブラジル代表選手は基本に戻る。 | Main | ブラジル・サンパウロはワールドカップ態勢 その14 6月27日火曜日。 »

terça-feira, 27 de junho de 2006

サッカー・ブラジル代表 ガーナ戦 その22 試合前。

6月27日火曜日12時にキックオフのガーナ戦。

11時前に、地上波のGLONO局の放送が始まった。
もちろん司会は、ガルボン・ブエノ氏だ。
ブラジルの玉置宏と呼ばれている。

だが、しゃべりはかなりくどい。
いつものように講釈が長い。
(ブラジルの先発メンバー)
Spd20060627c

早速、出場するメンバーについて、解説者陣が一言。
ジュニーニョ・ペルナンブカーノがいないことが不満のようだ。
11時04分 ブラジル代表が競技場に到着する様子が映し出された。
        日本戦の時に比べると、かなり緊張した顔をしている。
11時07分 競技場に入場する観客の様子が映し出された。
        ドルトムントは、小雨が降っているようだ。
        傘が要らない程度のようだ。
        日本戦の時に比べて、静かだと言っている。
        
解説者陣の1人が、今日は4対1だと言った。

11時21分 ブラジル代表が、グラウンドで体を温めているところが映し出された。
11時24分 グラウンドに出る前に、
        イタリアで活動しているカカ、アドリアーノ、エーメルソンが
        ガーナの選手と話をしているとことが映し出された。
11時27分 ブラジル各地の人が集まって応援する場所からの中継が入った。
        サンパウロのアンニャンガバウの会場も空からそして地上から映像があった。
        まだ、人出は多くない。
11時30分 ガーナの首都アクレにも、グローボのスタッフが飛んでいる。
        中継が入った。
11時38分 この番組が始まった11時過ぎに、
        今日のブラジルチームのメンバーについて納得できるかという
        アンケートをとった。
        その結果が発表された。
        僅か12%が納得という結果である。
        クロアチア戦の内容があまりにひどかったからであろう。              
11時39分 ブラジル代表選手達が、グラウンドを引き上げ始めた。
11時47分 いよいよ、試合の本放送になる。
        前半終了まではCMはない。

|

« サッカー・ブラジル代表 ガーナ戦 その21 ブラジル代表選手は基本に戻る。 | Main | ブラジル・サンパウロはワールドカップ態勢 その14 6月27日火曜日。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/10704465

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 ガーナ戦 その22 試合前。:

« サッカー・ブラジル代表 ガーナ戦 その21 ブラジル代表選手は基本に戻る。 | Main | ブラジル・サンパウロはワールドカップ態勢 その14 6月27日火曜日。 »