« サッカー・ブラジル代表 ドイツ合宿 その6 4人の選手が合宿を離れた。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その72 エヂムンドも放出の可能性。 »

segunda-feira, 5 de junho de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その71 フォルタレーザのマルシオ・ビッテンクールチ監督退陣。

マルシオ・ビッテンクールチMárcio Bittencourt監督は、もうフォルタレーザFortalezaの指揮をとることはない。
この決定は、6月3日(土曜日)の夜にカステロンCastelão競技場で行われたブラジル選手権Campeonato Brasileiroの第10節の対クルゼイロCruzeiro戦に2対0で敗れたあと、監督とクラブの社長との合意で決まったということである。

社長のリバマール・ベゼハRibamar Bezerraによると、すでにある名前が挙がっている、他の監督が公式に発表される可能性はない。 
社長は来週には契約を解除する選手のリストを発表するという。
少なくとも10人の名前がある。

監督とともに、監督補佐のヴァグネル・マルチーニョVágner Martinho、ネネ・ビッテンクールチNenê Bittencourt、トレーナーのジョゼ・ロベルト・ポルテーラJosé Roberto Portellaからなる全てのコーチ陣をフォルタレーザFortalezaは替える。

マルシオ・ビッテンクールチ監督は、フォルタレーザFortalezaでは9試合を指揮した。
2勝4分3敗であった。

試合の内訳は次の通り。 全て、ブラジル選手権である。
23/04 Fortaleza   1 x 0  São Paulo   - Castelão
29/04 Fortaleza   2 x 1  São Caetano - Castelão
06/05 Santos    2 x 0  Fortaleza   - Bruno José Daniel
14/05 Flamengo   0 x 0  Fortaleza   - Maracanã
20/05 Fortaleza   1 x 1  Paraná     - Castelão
24/05 Fortaleza   2 x 5  Fluminense   - Castelão
27/05 Figueirense 0 x 0  Fortaleza    - Orlando Scarpelli
31/05 Fortaleza   1 x 1  Vasco      - Castelão
03/06 Fortaleza   0 x 2  Cruzeiro    - Castelão

----------------------------
マルシオ・ビッテンクールチ監督には期待していたのだけど、良い結果を出せなかった。
特別悪い結果でもない。

次の機会には良い結果を出すことを期待している。

それにしても、このフォルタレーザというチームは、よく選手を総替えするチームである。
チームカラーも何もないものだ。

|

« サッカー・ブラジル代表 ドイツ合宿 その6 4人の選手が合宿を離れた。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その72 エヂムンドも放出の可能性。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/10401573

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その71 フォルタレーザのマルシオ・ビッテンクールチ監督退陣。:

« サッカー・ブラジル代表 ドイツ合宿 その6 4人の選手が合宿を離れた。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その72 エヂムンドも放出の可能性。 »