« サッカー・ブラジル代表 ドイツ合宿 その26 アドリアーノがロナウドを上回った。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その84 レオンが、サン・カエターノと交渉中。 »

sábado, 10 de junho de 2006

サッカー・ブラジル代表 ドイツ合宿 その27 控えのチームが勝利した。

6月10日に、ワールドカップCopa do Mundoの初戦の前の、ブラジル代表の最後の試合形式の練習が行われた。
チームの問題を見せつけた。
守りの左のセクターではマークが難しい。

3対0で勝った控えチームの3ゴールのうちの2ゴールは、ここから生まれた。
ロベルト・カルロスRoberto Carlos がエリア内でパスをしようとして失敗したのがもう一つだ。

パヘイラParreira代表監督の頭を痛めるもう一つの問題は、攻撃への球を出すことである。
またもや正選手チームはサイトへのパスが遅れて、控えチームが守備を固める時間を与えた。
それで、試合を作るのが困難になった。

ロナウヂーニョ・ガウショRonaldinho Gaúcho、ロナウドRonaldo、アドリアーノAdrianoはトレーニングの間はめだたなかった。
カカKakáが4人の中で唯一めだった。
動き、ボールを取りに行き、2シュ-トを打った。
SBの助けも今回は控えめだった。
ロベルト・カルロスRoberto CarlosとカフーCafuは僅かしか攻撃をしなかった。

--------------------------
控えのチームと言っても、その辺の控えとは違いすぎる。
しかし、3対0とは問題だ。

|

« サッカー・ブラジル代表 ドイツ合宿 その26 アドリアーノがロナウドを上回った。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その84 レオンが、サン・カエターノと交渉中。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/10476236

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 ドイツ合宿 その27 控えのチームが勝利した。:

« サッカー・ブラジル代表 ドイツ合宿 その26 アドリアーノがロナウドを上回った。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その84 レオンが、サン・カエターノと交渉中。 »