« サッカー・ブラジル代表 日本戦 その6 ロナウドは満足している。 | Main | サッカー:当代のブラジルの3人の監督。 »

terça-feira, 20 de junho de 2006

ブラジル・サンパウロのゲイ・パレード その2 特別な雰囲気

6月17日土曜日に開催されたブラジル・サンパウロの「ゲイ・パレード」には、警察の発表では250万人の人出があったそうだ。
サンパウロ市の人口が、1000万人くらいである。
もちろん観客込みの数字ではあるが、そんなにいたのだろうか。

この日、パレードは14時に始まることになっていた。
朝は薄い雲がかかってきて、寒かった。
昼になって徐々に晴れてきて、パレードが始まる前には快晴になった。
それでも13時半で、
パウリスタ大通りとのコンソラソン大通りの交差点付近での気温はまだ21度だった。
Spd20060617e
(右下隅の2人の女性が、この日を語っている。)

ゲイ・パレードなので、やはりレインボーカラーのものを販売している。
それだけでも、ただのイベントではないことを感じさせる。
Spd20060617f

すでにこの時刻には車の通行が規制されていた、パウリスタ大通りをどんどんと進んでいった。
徐々に人が溢れてくる。
パウリスタ大通りとアウグスタ大通りの交差点にあるコンジュント・ナシオナウというビルにも、
レインボーカラーの飾り付けがあった。
Spd20060617g

このビルは、巨大な雑居ビルである。
低層階の屋上はパウリスタ大通りを俯瞰するのに最適なところだ。
この日も、食料を2キロ持っていくと、ここに陣取ることが出来るようになっていた。
Spd20060617h

そして、このあたりまで来ると「異形・異装」の方々が今年も続々と出現してくる。
Spd20060617i

もちろん、目立ちたくてやっておられるので、写真には応じてくださる。
Spd20060617j

これから先こういった方々を、どんどんと紹介していく。

※※このブログで使用しているすべての画像・映像への直リンクは禁止。
   リンクは必ず記事へ行うこと。
※※この記事で使用している画像については、一切の2次使用を厳禁。
   著作権を強く主張しておく。

|

« サッカー・ブラジル代表 日本戦 その6 ロナウドは満足している。 | Main | サッカー:当代のブラジルの3人の監督。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/10606667

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロのゲイ・パレード その2 特別な雰囲気:

« サッカー・ブラジル代表 日本戦 その6 ロナウドは満足している。 | Main | サッカー:当代のブラジルの3人の監督。 »