« サッカー・ブラジル代表 ガーナ戦 その26 ブルーノ・セナが語る。 | Main | サッカー・ブラジル代表 フランス戦 その2 12人が残っている。 »

quarta-feira, 28 de junho de 2006

サッカー・ブラジル代表 ガーナ戦 その27 ブラジル大統領の講評。

ブラジル大統領ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シウヴァLuiz Inácio Lula da Silvaは、6月27日火曜日に、ワールドカップ・ドイツ大会でブラジルBrasilが3対0とガーナGanaに勝利したことで熱狂的に喜んだ。

ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シウヴァ大統領にとって、今こそカルロス・アルベルト・パヘイラCarlos Alberto Parreira代表監督に率いられたチームを恐れるときになったといった。

ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シウヴァ大統領は、特にヂーダDidaの他にDFのルーシオLúcioとフアンJuanの活躍を褒め称えた。
しかし、ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シウヴァ大統領はブラジル代表はまだワールドカップで優勝するプレイをしていないと思っている。

「他のチームは能力の最大でプレイしていると思う。 ブラジルは持ちうる能力の60,70%でプレイしていた。それで、チームは優勝するにはもっとやることが出来る」と、ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シウヴァ大統領は信じている。

ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シウヴァ大統領にとって、ブラジル代表は100%ではない。
攻撃がもっと良くなる必要があるからだ。

「カカKakáは能力いっぱいプレイしていない。 ロナウヂーニョ・ガウーショも能力いっぱいプレイしていない。 ロナウドRonaldoも能力いっぱいプレイしていない。 それで、我々の可能性は、今までに見せられた来たものよりも大きい」

火曜日の試合は、ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シウヴァ大統領が初めて大統領宮殿Palácio do Planaltoでテレビで見た試合だった。
まだ背広ternoとネクタイgravataをしていた。

前の試合は、ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シウヴァ大統領は公邸で、ブラジル代表のユニフォームを着て、お祭り気分で見た。

-----------------------------
今回はロナウドが「デブ」とは言っていないようだ。

|

« サッカー・ブラジル代表 ガーナ戦 その26 ブルーノ・セナが語る。 | Main | サッカー・ブラジル代表 フランス戦 その2 12人が残っている。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/10711164

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 ガーナ戦 その27 ブラジル大統領の講評。:

« サッカー・ブラジル代表 ガーナ戦 その26 ブルーノ・セナが語る。 | Main | サッカー・ブラジル代表 フランス戦 その2 12人が残っている。 »