« サッカー・ブラジル選手権2006 その85 コリンチャンスの強化。 | Main | ブラジル・サンパウロはワールドカップ態勢 その7 緑と黄色6 »

domingo, 11 de junho de 2006

サッカー・ブラジル代表 クロアチア戦 その2 ジウベルト・ジウ文化大臣が大統領を弁護した。

ブラジルの文化大臣ジウベルト・ジウGilberto Gil,が、6月11日日曜日にベルリンBerlimのブラジル代表が宿泊しているホテルにいた。

彼は選手達と話はしなかったが、ホテルの入り口にいるときにファンに囲まれた。

ホテルを出るときに、ジウベルト・ジウGilberto GilはロナウドRonaldoとの論議について、ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シウヴァLuiz Inácio Lula da Silva大統領を弁護した

「みんなロナウドの体重に関して好奇心がいっぱいだ。 自分はどんな体重でも彼が好きだ」と明言した。

「ロナウドはいい方にとらずに、大げさに言ったのだと思う」と、ジウベルト・ジウは分析した。

--------------------------
ジウベウト・ジル文化大臣が、ホテルのロビーで一曲やったとは報じられていない。

歌うインタビューをやって欲しかった。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その85 コリンチャンスの強化。 | Main | ブラジル・サンパウロはワールドカップ態勢 その7 緑と黄色6 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 クロアチア戦 その2 ジウベルト・ジウ文化大臣が大統領を弁護した。:

« サッカー・ブラジル選手権2006 その85 コリンチャンスの強化。 | Main | ブラジル・サンパウロはワールドカップ態勢 その7 緑と黄色6 »