« ブラジルの広告 その20 6番目の星。 | Main | サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その49 ロベルト・カルロスはとぼけた。 »

sexta-feira, 2 de junho de 2006

サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その48 エヂミウソンの手術終了。

ワールドカップのドイツ大会のブラジル代表から外されたエヂミウソンEdmílsonは、40日間は試合が出来ない。
エヂミウソンはブラジルの到着して僅か14時間後に右膝の手術を行った。
全ては、サンパウロSão Pauloの心臓病院Hospital do Coração (Hcor), の医師レナ・アビダラRenê Abdalaによって行われた。

エヂミウソンの手術は僅か38分で終了した。

金曜日の朝11時に、エヂミウソンは退院することになっている。
土曜日からは、エヂミウソンはバッハ・フンダBarra FundaにあるサンパウロFCのトレーニング・センターのリハビリreabilitação施設で治療を始める。

ここは、サンパウロのリカルド・オリヴェイラRicardo Oliveiraが年初から、さらに数え切れないほどのブラジル代表メンバーが使っていたところだ。

カカKaká、デニウソンDenílson、エドゥEdu、ロッキ・ジュニオールRoque Júniorその他が、治療を行ってきた。

「エヂミウソンEdmílsonは4-6週間は全ての回復までにかかるだろう。 40日で、普通にプレイできる」と、医師のレネ・アビダラRenê Abdalaは手術後の記者会見で言った。
Spd20060601i

エヂミウソンは、ブラジル・サンパウロに6月1日木曜日の5時過ぎに到着した。
19時、つまりブラジルに戻ってきて14時間後に、手術台に上った。
金曜日の朝に、記者会見を行う。

----------------------------
手術好きな、ブラジルらしい話。

サンパウロFCの医師が、ブラジル代表の医師ジョゼ・ルイス・ルンコである。
エヂミウソンも、リカルド・オリヴェイラのように、治療しているうちにいつの間にかサンパウロFCのものになるかもしれない。

それにしても、いつもサンパウロFCに関する話はいい話ばかり。

|

« ブラジルの広告 その20 6番目の星。 | Main | サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その49 ロベルト・カルロスはとぼけた。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/10360545

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その48 エヂミウソンの手術終了。:

« ブラジルの広告 その20 6番目の星。 | Main | サッカー・ブラジル代表 スイス合宿 その49 ロベルト・カルロスはとぼけた。 »