« サッカー・ブラジル代表 ガーナ戦 その3 ロナウヂーニョ・ガウーショのちょっと寂しい休暇 | Main | サッカー:サンパウロFCのシュンビーニョが鹿島に貸し出し。 »

sexta-feira, 23 de junho de 2006

サッカー:アモローゾがサンパウロFCのトレーニングセンターを訪れた。

6月23日金曜日朝に行われたサンパウロFCのトレーニングでの目新しいことと言えば、イタリアItáliaのミランMilanにいるアモローゾがやってきたことである。
2005年のリベルタドーレス杯南米選手権と世界クラブ選手権を制覇した得点王のアモローゾAmorosoはかつての同僚を訪れた。

アモローゾはみんなにとても歓迎された。 アモローゾは今年の初めにサンパウロFCを出ていくときのしこりをとる撮るためにサッカー担当のスーパーバイザーのマルコ・アウレリオ・クンニャMarco Aurélio Cunhaと会話をする問題があった。
この時には、アモローゾはサンパウロFCとの契約を更新しつつあった。
しかしミラノからの提示を受けてしまい、雰囲気は変わった。

アモローゾは、社長と世界クラブ選手権の報奨金について話をした。
両者の間での合意では、アモローゾがミラノへ移籍したことで、アモローゾの弁護士は負債を取り下げた。 アモローゾはお金を受け取れる権利はあると理解している。

アモローゾAmorosoはもう一年ミラノMilan,との契約があるが、引退をする前にサンパウロFCへ戻りたいと宣言した。

----------------------------
ブラジルには、「どの面下げて」とか「億目もなく」と言ったことはないようだ。

|

« サッカー・ブラジル代表 ガーナ戦 その3 ロナウヂーニョ・ガウーショのちょっと寂しい休暇 | Main | サッカー:サンパウロFCのシュンビーニョが鹿島に貸し出し。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/10656263

Listed below are links to weblogs that reference サッカー:アモローゾがサンパウロFCのトレーニングセンターを訪れた。:

« サッカー・ブラジル代表 ガーナ戦 その3 ロナウヂーニョ・ガウーショのちょっと寂しい休暇 | Main | サッカー:サンパウロFCのシュンビーニョが鹿島に貸し出し。 »