« サッカー・ブラジル代表 日本戦 その8 選手の発表はロッカールームで。 | Main | サッカー・ブラジル代表 日本戦 その10 身体に問題がある選手はいない。 »

quarta-feira, 21 de junho de 2006

サッカー・ブラジル代表 日本戦 その9 ロナウドの体重が明らかになった。

ロナウドRonaldoは、文字通り背中の肉をとった。
それも正確に、ワールドカップ・ドイツ大会のためにブラジル代表seleção brasileiraが集合してから4.2キロ痩せた。
これは、トレーナーのモラシ・サンターナMoraci Sant'Annaから、チームによって厳重に守られていた秘密が明らかにされた。
Spd20060616a

6月21日水曜日モラシー・サンターナは、ロナウドが現れたときは94.7キロだったと言った。
しかし、1.83センチの身長のロナウドにとってはものすごく多いという数字でもなく、良いと思われていた。
そして、ロナウドは今90.5キロである。
モラシー・サンターナによると、理想の体重に近いという。

「集合の日から、豪州戦の前日までに、彼は3.2キロ痩せた。 そして、あれから今日まで更に1キロ痩せた。 今は90.5キロである。 彼の脂肪率からみると、0.5キロまだ理想の体重よりも上だ。
しかし、1キロの上下は無視できる」と、モラシー・サンターナは、6月22日木曜日に日本戦Japãoが行われるドルトムンドDortmundの競技場でのトレーニングの後に言った。

ロナウドのダイエットが彼のゴールの出来に影響は与えないと、知っている。

----------------------------
つまり、ロナウドはやっぱり「デブ」だったわけだ。

|

« サッカー・ブラジル代表 日本戦 その8 選手の発表はロッカールームで。 | Main | サッカー・ブラジル代表 日本戦 その10 身体に問題がある選手はいない。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/10629258

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 日本戦 その9 ロナウドの体重が明らかになった。:

« サッカー・ブラジル代表 日本戦 その8 選手の発表はロッカールームで。 | Main | サッカー・ブラジル代表 日本戦 その10 身体に問題がある選手はいない。 »