« サッカー・ブラジル代表 ドイツ合宿 その15 ロナウドが発熱。 | Main | サッカー・ブラジル代表 ドイツ合宿 その17 アドリアーノの子供。 »

quinta-feira, 8 de junho de 2006

サッカー・ブラジル代表 ドイツ合宿 その16 ヂーダとロジェリオ・セニが置き去りに。

GKのヂーダDidaとロジェリオ・セニRogério Ceniが、ブラジル代表の合宿で最もおかしな目に遭ってしまった。
2人は、単純にケニンシュタインKönigsteinの練習場から一行がバスで帰るときに忘れられてしまった。
約30分も後になって、CBFのガードマンの車で”救助”された。

6月7日火曜日の午後のトレーニングの終わりに、2人はボールを蹴って、そしてグラウンドのまわりを走り始めた。
練習を終わろうとしていたときに、バスが行ってしまった。

状況に笑ってしまい、ロッカールームで救助を待っていたそうだ。

--------------------------
2人ともGK名ので身体は大きいのに、ブラジル代表のような攻撃のチームではその存在は小さいのかな。

そんなことはない。
ブラジル代表のGKの存在は、いつもかなり大きい。

しかし、人数を点呼する係はいないのかな。

|

« サッカー・ブラジル代表 ドイツ合宿 その15 ロナウドが発熱。 | Main | サッカー・ブラジル代表 ドイツ合宿 その17 アドリアーノの子供。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 ドイツ合宿 その16 ヂーダとロジェリオ・セニが置き去りに。:

« サッカー・ブラジル代表 ドイツ合宿 その15 ロナウドが発熱。 | Main | サッカー・ブラジル代表 ドイツ合宿 その17 アドリアーノの子供。 »