« サッカー・ブラジル代表 ガーナ戦 その27 ブラジル大統領の講評。 | Main | サッカー・ブラジル代表 フランス戦 その3 エーメルソンとカカの出場が危うい。 »

quarta-feira, 28 de junho de 2006

サッカー・ブラジル代表 フランス戦 その2 12人が残っている。

7月1日土曜日16時(ブラジル・ブラジリア時間-サンパウロも同じ)にフランクフルトFrankfurtで行われるワールドカップ準々決勝quartas-de-finalのブラジルBrasil対フランスFrança戦では、1998年のワールドカップの決勝戦にいた選手が12人いる。
この試合では、フランスがブラジルを3対0で破って、優勝した。

ブラジル側には、ワールドカップ・フランス大会にいた6人の選手がいる。
カルロス・アルベルト・パヘイラCarlos Alberto Parreira監督のチームの全て正選手の、ヂーダDida, カフーCafu, ロベルト・カルロスRoberto Carlos, エーメルソンEmerson, ゼ・ロベルトZé Roberto, ロナウドRonaldoである。

彼らの中で、ロベルト・カルロスとカフーそしてロナウドが決勝戦に出場した。

フランス側でも、また6人の選手が98年のワールドカップに出場していて、6月27日のスペインEspanha戦には5人 (Barthez, Thuram, Vieira, Zidane, Henry)が先発出場していた。

彼らの他に控えのFWのTrezeguetが、1998年も控えとして出場していた。

-----------------------------
1998年のブラジル代表を率いたのは、ご存じ「ザガーロ」である。
今大会でもブラジル代表チームのテクニカル・コーディネーターとして無茶苦茶お達者である。
今日もトレーニングの前にインタビューを受けて、「あと三つ」と言っていた。
このザガーロに何を聞いてもこのような調子で中身のあることをまったく話してくれない。
「20060628Treino-Selecao-Zagallo.wmv」をダウンロード

ザガーロは、信頼しているパヘイラ代表監督と役割分担をして、
わざと余計な雑音を入れないようにしているようだ。

試合の時は、パヘイラ代表監督の隣で「大滝秀治」状態だ。

この1998年のワールドカップの時は、ジーコも代表チームのスタッフにいた。

あの決勝戦の日のパリは曇っていた。
夜は小雨も降ったのではなかったか。
翌日は、よく晴れていた。
周囲の人たちとは正反対で、とても悲しい気持ちで、パリにいた。

|

« サッカー・ブラジル代表 ガーナ戦 その27 ブラジル大統領の講評。 | Main | サッカー・ブラジル代表 フランス戦 その3 エーメルソンとカカの出場が危うい。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 フランス戦 その2 12人が残っている。:

« サッカー・ブラジル代表 ガーナ戦 その27 ブラジル大統領の講評。 | Main | サッカー・ブラジル代表 フランス戦 その3 エーメルソンとカカの出場が危うい。 »