« サッカー・ブラジル代表 ドイツ合宿 その38 エーメルソンがロナウドについて語る。 | Main | サッカー:リカルド・オリヴェイラはサンパウロFCに残留確実の理由。 »

sábado, 17 de junho de 2006

サッカー・ブラジル代表 豪州戦 その3 ロマリオがロナウドを語る。

この何日かの問題にも関わらず、ロナウドRonaldoは思っている以上に多くの賞賛者を発見している。
ロナウドについて最近語っているのは、マイアミFCにいるロマリオRomárioだ。
ロマリオは、ロナウドは、ワールドカップCopa do Mundoの初戦であった対クロアチア戦ではよくなかったが、ブラジルにとってとても重要であると言った。

「ロナウドRonaldoが喜ばせてくれることはなかったが、それは間違いなく起きる。 彼はフスカFusca(=VWのカブトムシのこと)のエンジンでスロースターターだ。しかし動き出すと、行く」と、ロマリオRomárioは冗談を言った。

ワールドカップでの4回目の優勝時のロマリオはロナウドRonaldoの様な選手のことを諦めることはない。チームにとって経験と冷静さが決定的なこともあるからだ。 しかし、ロマリオは初戦でのブラジルの出来については好きではなかった。

「初戦ではいい試合をしなかった。 ある選手は初めてワールドカップを戦った。 神経質になるのは当然だ。 しかし、チームが試合の中で喜ばせてくれると信じている」と、ロマリオは説明した。

ブラジル代表とは離れているが、ロマリオRomárioはマイアミFCMiami FCでプレイして満足であると言った。 1000ゴールを目指している。 ロマリオはまだサッカーを止める日を決めていない。

「年齢はいった。 ここまでよくやっている。 実際ブラジル代表としてはもうやっていない。しかし、同じように、楽しい。 マイアミにやってきて、ここでやっていきたい。 止めなくてはならないと思ったときに、止める」と言った。

----------------------------
ロマリオの声が聞きたい。

1994年のロマリオは、本当に本当に「救世主」だった。
9月にヴァスコには戻ってこないのかな。

|

« サッカー・ブラジル代表 ドイツ合宿 その38 エーメルソンがロナウドについて語る。 | Main | サッカー:リカルド・オリヴェイラはサンパウロFCに残留確実の理由。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/10574099

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 豪州戦 その3 ロマリオがロナウドを語る。:

« サッカー・ブラジル代表 ドイツ合宿 その38 エーメルソンがロナウドについて語る。 | Main | サッカー:リカルド・オリヴェイラはサンパウロFCに残留確実の理由。 »